--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03月29日(水)

今季最弱。 

まずはこちらをごらんください。

TWU... 002 100 003 302 - 11 18 6
TTU.... 004 020 000 303 - 12 13 3

一見シーソーゲームで延長までもつれたいい試合に見えますね。でも今日の相手はNCAA DIIIだかNAIA DIIIだかだそうです。試合数の埋め合わせに組んだ試合でしたので。練習を見てても試合を見てても(言い方悪いですが)弱いのは明らかでした。

9回に同点に追いつかれ、その後延長に入っても相手に流れを持っていかれたままだった投手陣もあり得ませんが、9回を迎えた時点で3点差しかリードできてなかった攻撃陣もあり得ません。

しかも相手の得点はほぼすべてタイムリーによるもの。センター返しや逆方向へのヒットが多く、送りバントをきちっと決め、基本に忠実に取るべくして取った得点でした。一方、うちの攻撃はと言えば中盤までの6点はホームらんなど大味な取り方したものの、その後は簡単にフライを打ち上げたり、送りバントをミスしたり。延長に入って2度も追いついたのも、すべてエラー絡み。エラーが無ければ簡単に負けてました。

リードを奪われるまで目の覚めることのなかった選手にも問題はありますが、今日の試合は首脳陣の責任でもあると思います。格下相手には第2線ピッチャーのリレーがうちのパターンのようです。これまでそれで痛い目にあってるのに何で分からないんだろ?それと守備とかの起用もあり得なかったです。

と、問題点を挙げれば枚挙にいとまが無い。いやー最弱でした。UTに勝ったことも、これがBIG XIIのチームだということも信じられません。相手に合わせたような試合はこれまでに何度もありました。でも合わせたのではなくて本当に弱いということなのかもしれません。ATが自分のチームを悪く言うものではないのかもしれませんが、一番客観的に関わってる者の一人だと思うので見えるものが見えてしまいます。

かろうじて勝ったものの、試合後のロッカールームは負けたような雰囲気で、みんなの去り足は早かったです。普段なら試合の次の日はオフですが、明日は通常練習。ってかどっかの日本の監督だったら試合後の罰とかで何人か選手死んでるぞ。そんぐらいの試合だった。

テストが帰ってきました。Excercise Physiologyのテスト96点、Nutrition97点でした。思ったよりよかったのでちょっとびっくり。

テスト終わってゆっくり寝たいなぁと思いながらもこういうときに限ってやることが多い。やるときにやらないで後回しにするからこうなる。こうなることはわかっててもやらない。分からず屋。宿題、アサイメントも期限が迫ってるし、なにやら大学院からも書類が届いたし、免許にアパートに、極秘プロジェクトに・・・。とりあえず今週はゆっくりできなそうです。ついでに今までプリンターなしでなんとか過ごしてきましたがここにきてやはり必要性がでかくなってきた。おかげで今かなり困ってます。大学院行ったら絶対必要になるだろうし買うかな。

今日は妙に疲れを感じてます。試合のせいかな。
何も考えずに寝たい・・・。

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。