--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03月19日(日)

revenge×2。 

日本勝利万歳!!
しかも文句なしの6-0、4安打完封!
気持ちがいい。

序盤再三のチャンスを作りながら点が取れず、負けゲームかなって流れでしたが、福留がやってくれました。王さんの采配は決して上手いとは思ってないのですが、今日ばかりは当たり続きだったのでよかったと思います。上原も完璧なピッチング。

さてさて、いろいろ議論を呼んでる今回のWBCです。大会の存在意義だとか、組み合わせとか。まぁアメリカが作った大会でアメリカが作ったルールですが、こうして見ていくなかで僕は大会の存在意義はある気がするし、やってよかったのではないかと思っています。大半の人間がこれと反対意見のようですが。長嶋JAPANの時よりも国民の関心は強い気がするし。ゴールデンの巨人戦で一桁しか率取れないのに早朝の試合で二桁の率が取れてるのも事実。

組み合わせにしても、確かに日本は韓国に2回も負けてるし、アメリカにも負けてる。でもルールに沿って勝ち進んでるだけ。優勝したら世界一。ただ世界一強い国とは言えないかもしれないけど世界一は世界一。(ってまだ気が早いけど。) 確かに韓国やアメリカの方が日本より強いかもしれないけど、それでもそいつらが成し得なかったことを日本が成し得るとしたらそれはそれで意味のあるものだと思う。

もっとポジティブな意見はたくさんあるのですが、所詮素人の意見であり、受け入れが少ないと思われるのでこの辺でやめておきます。

というわけで僕は純粋に日本を応援し、世界一を勝ち取ってほしいと思います。

そしてそしてその前にUT戦round2がありました。
結果から言います。

2-1!
勝利!

Texas............... 000 100 000 - 1 4 0
Texas Tech. 000 001 10X - 2 7 0

やりました。ご覧の通り見事な投手戦。先発が4安打無四球完投。しかも15奪三振。チームの雰囲気も最高でした。昨日と同じぐらいのベストゲームと言いたいところですが、今日は勝った分だけ今日の方がベストだな。ボスも声枯らすまで声上げちゃって。今日も審判はしょぼく、でかいミスを2つほどしましたが、チームの気合がそれを帳消しにしました。

さて、昨日載せたhumerusですが、今日試合前のトリートメント中に左肩からグリリと外れました。高校の時にやって以来癖になってしまったもの。もう慣れっこですが、あの外れる時の“ギュルリリ”って感覚は嫌ですね。思い出すというかイメージするだけで眉が歪みます。ちなみに秋にも一度やっており、その時は自分ではめることができなくて部屋までACIを呼びました(笑)。結局自分ではめる結果となったんですけどね。いや~かなりの厄介ものですが、これとは一生モノの付き合いになるでしょう。

今日はUTにも韓国にも勝って気分がいいです。
今夜はよく寝れそうだ。
スポンサーサイト
  Sports  CM-(0) PAGETOP
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。