--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08月05日(火)

one of those days。 

昨日も勝って連勝を11にのばして、
バスに乗り込みいざArkansasへ。

今回はいつもとは別のバス運転手。
来るはずの時間に別のヘンなとこに停めてました。
ここから既にすべては始まっていた。。。

クラブハウスに着いたはいいが、
口をポカーと開けて寝てる、、、。
これから運転すんのに大丈夫か?
というチームの嫌な予感は的中しました。

コックリしながらの運転で何度も路肩に外れ、
あぶねーあぶねー。
冗談じゃなく本気で死ぬかと思った。
チーム全員がそう思ったはず。
途中コンビニ寄ってちょっと休憩して
コーヒー飲んだら平気っぽくなったけど、
それでも運転が下手くそなのは変わらず。
たまらんわ。
そんなこんなでビビってたから全く寝れず。

で、見たことないような小さい道通ってたから
うすらうすら感づいてはいたけど、
運転手、、、迷子。。。。

おい。

カーナビもiPhoneの電波も入らんテキサスの田舎で迷子。
ちなみに、夜中の3時、4時ごろの出来事です。
2、3時間ほど時間をロス。
人に聞いてなんとかバスドライバーの交替地へ到着。
で、いつものバスドライバーに交替して一同、安心。
こういうことがあって初めて分かるその人の存在感。

夜の11時に出たバスがArkansasのホテルに着いたのは、、
昼の1時前。
13時間半、、、、。
ありえん。

で、さらにありえん事実。
俺の荷物がない。。。
クラビー(クラブハウスの人間)に電話すると、
そこに放置されてたことが発覚。
一応クラビーが荷物とかを全部バスに積み込むんだけど、
なぜか俺のだけ放置。
そりゃーちょっと中途半端なとこに置いた俺も悪いけどさ。
確認しようよ。
ま、この国の人間を信用した俺が悪かったか。
やっぱり何事も自分でやらないとねこの国では。

とりあえずFedExのovernight便で発送してもらったから、
明日の朝には届くと思うんだけど、、、。
そんなこんなで今は着替えも何もありません。
最悪。
人生、こんなこともあるよねと自分に慰め。

で、予てより話をしてました日本人の方と会ってきました。
一人はUniversity of Arkansasの野球のGAで、
前からの知り合いです。
もう一人は同大学のATプログラムの学生。
キャンパスの案内もしてもらって、
服がないから野球部のTシャツと短パンもいただいちゃいました。
久々にいっぱい日本語でワイワイしゃべりました。
野球人3人が集まれば自然と話はそれが多くなるんだけど。
よく食って、よく飲んで、よくしゃべった。
これぞストレス解消。

ここにいるうちに試合にも来てくれるそうです。

そんなこんなで長~~~い一日が終わりました。
スポンサーサイト
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。