--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04月11日(金)

Play Ball。 

仕事開始を機にブログを一新しようと思ったんだけど、
今度の休みまではこれでいきます。

さて、仕事初め。
先日からの二日酔いもなく。

コーチのオフィスに自分のロッカー。
1箱のOakland A'sグッズ。たくさんもらった。
みんなに初めましてとごあいさつ。
クラビー(クラブハウスの仕事人)はとてもいい人。

初日はとりあえず見て覚えてペースを掴んでね

的なことを予想していたわけではないが、
コンディショニングのプログラムを一式渡され、
いきなりウォームアップとピッチャーのコンディショニングを任された。
親球団は違えど、流れはこれまでの経験で分かっているのでね。

これまでの幾度に渡るインターンがなければできなかったこと。
インターンの経験が十二分に生きた形だ。

それでも、過去2年お世話になったロッキーズとは異なる点が多い。
割と事細かにいろいろ決められてるロッキーズに対して、
アスレチックスはeasy goingというかかなりlay backな球団だ。
話には聞いていたけどね。

どうやら俺が望めばユニフォームも着れるようだが。。。

もう一つこれまでのインターンとはことなるのが、責任感。
俺の仕事は俺に一任され、給料も発生するため、
これまでとは立場がことなる。
しかしながら同時にその責任感が遣り甲斐となるのも確か。

本拠地開幕戦だったので、
試合開始に先立って各チームのメンバー紹介。
新米の自分もアナウンスされ、一塁ラインに整列。
これは初めての経験だ。
(ちなみにアナウンスはフルネームではなく"Yoshi"。)

試合は投打共に噛み合って11-2で快勝。
これで最初のアウェイゲーム6試合と合わせて開幕7連勝。
勝ってるときの野球が出来ている。
(これがいつか途切れた時が怖いのだが。)

ダブルAということでやはり野球の質は高い。
選手の年齢も若干高い。
彼らも経験をたくさんお持ちであるから、
AT、S&Cとしてのこちらの仕事も若干変わってくる。

クラブハウスの施設や食べ物などの質も高いぞ。
メジャーに近い位置にいることを実感できる。

今日からトレーニングジムでのウエイトも開始。
うまく時間を使ってやることをテキパキとやらねば。
親球団のアスレチックスからは多くを求められてるわけではないが、
チームのために自分のために、出来る限りのことはしていきたい。

昨日大切な友人に言われました。
「周りに染まりながらも自分の色を出していく。」
これを今シーズンのテーマとしよう。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。