--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03月27日(木)

腱をつなげ。 

先日、アキレス腱断裂に出くわしました。
チアリーダーの練習中に。
初めて見る陽性のThompson test。
(↑はい、これテストに出ますよー。)
靭帯とか腱ってのは完全に切れちゃうとあんま痛みはないものと教わりますが、
その選手もきょとんとしてました。
チアリーディングの全国大会を間近に控えた時期の怪我で、
心のショックは相当大きいようでしたが。
とりあえずスプリントで固定して救急救命へ。
こういうことが起こるたびにemergency actionはまだまだだなぁと、
未熟さを痛感します。

で、今日はその手術を見てきました。
今まで見てきた手術は全部内視鏡を使ったものだったので、
Open surgeryは初めて。
アキレス腱の手術はこんな感じで行われます。↓↓

art-mos0216_01_fig7.jpg


執刀医は知り合いの医者でしたので、
いつも通り世間話をしながら手術は進み、1時間半ほどで完了。
ホントは1時間ちょっとで終わるっぽいけどね。

前十時靭帯の手術みたいに骨に穴開けるわけでもないし、
数ミリのズレが致命的になるってこともない手術ですので、
わりと簡単そうに見えました。
自分でもできそーだなーとか。縫うだけだし。

復帰はおよそ6ヶ月だそうです。
いい勉強させてもらいました。

さて、BOCの試験まであと2日。
まだ完全じゃないのは分かってるのに、
今更何やっていいのか分からなくなってますが、
最後の確認作業に入りたいと思います。

2週間後には仕事開始だもんね。
ちょっとビビる。
スポンサーサイト
何か懐かしい(笑)Tendonだ!!
千秋ゼミの担当で腱について調べて発表したのを思い出したよ。
あまり文献とかなくて苦労したよ。
筋とか腐るほど文献あるのに、腱ってホント少ない…
そして見つかったのは洋書の長分厚い文献…

BOCの試験もうすぐだね!!
頑張って!!応援してます!!!!!
[ 2008/03/29 07:20 ] わかな [ 編集 ]
わかな>
あらそうなんだ?英語ならけっこうリサーチ文献も多いけどね。
人体で一番強い腱なだけに、術後しっかり繋がらないと今後も恐いね。
[ 2008/03/31 20:34 ] Yoshi [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。