--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02月08日(金)

就職決定。 

卒業後の進路がようやく決まりましたので報告します。

Oakland Athletics傘下のAA、Midland RockHoundsにて、
Strength and Conditioning Coach/Assistant Athletic Trainerとして
働くことになりました。
肩書きはインターンですけどね。
ま、でもしっかりお給料も出ます。
親球団のOakland Athleticsは今度日本で開幕戦をやるので、
耳にする機会もあるかと思われますが、メジャーリーグの球団の一つです。

5月卒業ということがネックとなって、
やっぱその時期からプロ野球チームで働くのって難しいのかなと、
半分諦めかけていたのですが、
1月の下旬から立て続けに1週間でなんと3球団と電話面接。
さらに一度A'sに決めて電話を通して口頭では合意に至ったものの、
その直後(2、3分後ぐらい)に某球団からFull timeの面接。
でもいろいろあって結局はA'sを選びましたけど。

一番の決め手はA's側の対応の良さでした。
他の候補者を差し置いて面接を1段階も2段階も早めてくれたこと。
大学院の関係上スプリングトレーニングに参加できないにも関わらず、
いきなり新卒でダブルAのポジションをいただいたこと。
他の球団との交渉も広く容認してくれて、
俺の決断を待ってくれたこと。
一発の面接でいきなり契約交渉をしてくれたこと。
すぐに契約書の発送や衣服、帽子、靴の用意までしてくれたこと。
などなど、本当にありがたい対応でした。

FAの選手の心境が少し分かった気がします。
事実今回もA'sより高い給料を提示してくれたとこもありましたし。
でもやっぱりお金ではなく俺を一番高く評価してくれたところがA'sでした。

本当はAthletic Trainerの仕事がメインで欲しかったのですが、
今までの野球での経験からSCコーチとしての、
パフォーマンスの向上や怪我の予防のアプローチというのも出来るかなと。

過去にSCコーチとしての経験は浅く、
さらにスプリングトレーニングという準備期間を経ないで、
いきなりシーズンインというのはややギャンブルではありますが、
いいチャレンジだと思って頑張ります。

就職活動全部を通して思ったことですが、
今回話をした球団との面接は全て人脈を使ってではなく、
履歴書などから僕の過去の経歴やスキルなどを買われてのもの。
自分がこれまでやってきたことが評価された形となって、
今までやってきたことは間違ってなかったんだと思うと同時に、
ある意味で自信にもつながりました。

というわけで、
大学院は本当は5月まであるのですが、
特例が認められまして、
4月10日のホーム開幕戦から働き始めることになりました。
ちょうど9日がオフなのでその日に引越しかな。
BOCは3月の終わりか4月の頭に受けます。

あ、肝心の場所ですが、
幸か不幸か今いるLubbockから2時間~2時間半ほど離れただけの、
Midlandというところです。
そんなわけで、、、、
West Texasに残留です。
田舎と言われるLubbockよりさらに田舎だと言われますが、
ま、いいでしょう。
どーせ半分は遠征でいないし。

ホントはテキサスから離れたかったんですが、
そんだけ近いから引越しも4月にもう一度あるオフにでも出来るし、
卒業式がある5月16、17日は幸いにしてホームゲームなので、
昼に卒業式でて夜に試合って形にもできると思います。

これでやっと学生を終え、親の脛をかじるのも終え、
ようやく独立となります。
小さなころから思い描いていた、
「スポーツで飯を食う」
という形が実現し、
しかもそれが野球となって思い通りとなりました。

これは自分一人では出来なかったことです。
友人、先輩、後輩、そしてなにより家族、
いろんな人に支えられてやっとここまで来ることが出来ました。
その感謝の気持ちを忘れずに、
さらにそのご恩に応えられるように今後とも精進していきます。

先にこういう形でお伝えすることになってしまいましたが、
時間の都合上日を改めてまたそれぞれに連絡させていただきます。
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/02/09 03:27 ] [ 編集 ]
ハワイから・・・のぞみです。
お久しぶりです。とはいっても、毎回見ています(笑)
就職の決定、本当におめでとうございます。最後の方の文面を見ていて、思わず”うわぁ~!!!”って言ってしまいました。それは、よしさんのブログを毎回見ていて、本当にいろいろな場所にご自分からで向かれたり、そこでいろいろなことを経験されてきて、勉強もすごくされていて、、、本当に留学当初からここまで、やっとよしさんは一つのゴールに辿り着いたんだなと思って。。
本当にすごいです。
おめでとうございます。

私もよしさんの背中見ながら、がんばります。

BOCもがんばってください!

のぞみ
[ 2008/02/09 12:59 ] のぞみ [ 編集 ]
ヨシさん、就職先決定おめでとうございます。
夢の仕事に就ける人は、そう多くはないと思います。
自信を持って、これからも頑張ってくださいね。
陰ながら応援しています。
エリ
[ 2008/02/10 07:06 ] [ 編集 ]
文面でしか情報を得てないけど、きっとよしべの力を発揮できる環境じゃないかと。周りで留学した人数名いたけど、しっかり刈り取ることって本当に凄いよ。分野は違えど、俺もプロフェショナルになって、早くスポーツに貢献できるようにしなとな~。またゆっくり話聞かせてね!!
[ 2008/02/11 06:37 ] Naoki [ 編集 ]
おめでとうございます。
うぁ!!すごいっす!
自分もほんの少しだけ早くプロ化しましたけど、
アメリカでプロフェッショナルに^0^
しかもAT/SCの兼任のようで
近づいたよしべさんの背中が一気に遠くに行きました。
また追いかけるんで、兄者も全力で走ってください。
いつか並走してみせます^^
[ 2008/02/11 16:56 ] Ryuta [ 編集 ]
この日記を読んで、シンちゃんが就職内定までに費やした経緯と、そこに決めた理由が、詳しく理解できたわあ。(もちろん、すごーく簡潔に書いてくれていて、ホントはもっと紆余曲折があったやろうけど) 

うれしいうれしい!!
めでたいめでたい!!
やったね♪♪
[ 2008/02/13 19:53 ] QUU [ 編集 ]
のぞみさん>
コメントありがとうございます。いつも見ていただいてるみたいで、そちらもありがとうございます。特別そこまですごいことをしているわけではないですが、いろんなことを経験できるうちにしておこうと思いまして。これで一つまた目標をクリアしたわけですが、これまでもそうだったように目標には続きがあります。ので、次の目標目指してまた頑張ります。

僕の背中なんてちっちゃくて見えないと思いますが、今後ともよろしくということで。

エリさん>
ありがとうございます。夢というのは時にぼやけて見え、近づくと離れるようなのかもしれませんが、自分のしていることに自信と楽しみを持てるように頑張ります。

NAOKI>
どもども。俺の力を発揮できる場ね。うまいこというね。まぁでもまだまだ力なんてついてないので、新たな成長の場として捉えてます。今後ともよろしく。

Ryuta>
どもども。プロフェッショナルね。形の上ではそうかもしれないけど、一人前になるにはまだまだ。俺あんま早く走れないから俺が後ろから行くわ。すぐバテるしね。ま、のんびりいこうや。

QUU>
ありがと。お察しのとおり、まぁいろいろあったわけですが、でもここに書いたこととこの前話したようなことでだいたい全部かなと。もちろんQUUの支えがあったことも忘れてないよ。今年はお互いに頑張る年だね。また近況報告しあいましょ。(「変化」を報告できるようにね(笑))
[ 2008/02/14 09:48 ] Yoshi [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。