--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01月14日(月)

贅沢な時間。 

無事にTexasのLubbockに帰ってきました。
ロッキーズの遠征かばんがビリビリに破れていた以外は、
平和に帰ってこれたと思います。

常夏のドミニカから真冬のテキサス。
寒さに戸惑っていますが、こればっかりは仕方ないっすね。

楽しく過ごした後の切なさというか虚無感はいつもの通り。
淋しいですね。
でも今日から早速大学院が始まって、
忙しい最後の学期なのですぐ切り替えなきゃいけないんですけど。
それに帰ってくれば友達がいるってのは幸せなもんです。



帰る前日に行った“遠足”の様子を少し。

日が昇る朝6時前に集まって、
バスを貸し切って一山越えていざ海へ。

IMG_2137b.jpg


何もないサバンナのようなところを2時間ほど。
道は舗装してない道で揺れる揺れる。

で、着いた先は船乗り場。
そこからボートに乗って今度は波に揺られること約10分。

IMG_2159b.jpg


着いたのは無人島!?

IMG_2156b.jpg


藁葺き屋根の小屋がいくつかある島。
エメラルドグリーンの海。
めっちゃきれいでした。
潜ればそこら中に魚がたくさん。
少し泳いで綺麗な珊瑚礁を抜ければ、
そこには数十メートルの深さの神秘な世界。
吸い込まれるような深さにやや恐怖感すら覚えた。
でもそこに差し込む太陽の光、
戯れる魚たち、
ようこそとお出迎えの珊瑚が、
しばらく時を忘れさせてくれた。

昼飯はみんなで持っていった食材で、
浜辺でサンドイッチを作っていただき、
泳いで食って寝そべって砂遊びして、
本当に贅沢な時間を過ごせました。

防水のデジカメを持ってる方がいて、
海の中の写真を撮ってました。
もらったらまた載せたいと思います。

夜はみんなで飯食って酒飲んで、
ドミニカ最後の夜を存分に楽しませてもらいました。

いろんな経験ができて、
いろんな人と出会えて、
いろんなことを感じて、
いろんなことを学んで、
1ヶ月間本当にいい時間が過ごせました。

IMG_2172b.jpg


ありがとうドミニカ共和国。
スポンサーサイト
  Visit  CM-(2) PAGETOP
そうだ
絵本のよう。
夢の世界。
海きれいだなあ
広いなあ
[ 2008/01/15 15:00 ] まいこ [ 編集 ]
ね。
たまにはそんなのもいいよね。
[ 2008/01/17 10:06 ] Yoshi [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。