--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09月14日(金)

同窓会。 

今の実習先の大学(Lubbock Christian Univ.)の野球部のJVのピッチングコーチ、
実は2005年の春に俺がTexas Techの野球部で実習した時のピッチャーで、
今年からGAとしてLCUでコーチをすることになったらしい。
近所の大学とはいえ、思わぬ再会。

で、昨日はこれまたTTUの2005年のチームのメンバー(投手)だった選手が、
マイナーリーグのシーズンを終えてこの町に帰って来た。
同じく当時のチームメートの投手と共に。
つまりは俺を含めて4人の同窓が再会。
4人でキャッチボールした。

インターン中に同じリーグで顔を合わせた投手も同窓で、
シーズン終えたからそろそろ帰ってくるだろう。
別のリーグに行った当時の遊撃手も帰ってきてるようだ。

そんなわけで続々と当時のチームメートが集まってるぞ。
なんだか嬉しいねこういうの。
漫画『ドカベン』でこういうシーンがあった気がする。

俺の兄貴(当時のスーパーバイザー)もマイナーリーグでのシーズンを終えたのだが、
その後ロッキーズと提携してるクリニックで少し働くといって、
まだ会わぬうちにデンバーに行ってしまった。
その後バンクーバー行ってサンディエゴまでチャリで下るらしい。
(以前かれはテキサスの東果てからサンディエゴまで、チャリで横断した)

彼が帰ってきたらみんなで飲もうぜ~って話になった。
楽しみだわ。
でも、考えてみたらみーんなドラフトされたプロ野球選手だもんな。
すげーわ。

X-ray(レントゲン)やらMRIを読む授業は面白い。
MRIのしくみはイマイチ分かってなかったが、
ここにきてようやく分かってきた。
マジで発明した人すげーわ。
画像の見方も分かってきて、これからはMRIも読み取れそう。
それにしても画像を読むのもやっぱ解剖学の知識が不可欠ですな。
orthopedic(整形外科)の授業と共に解剖学のいい復習になってるわ。


手首は相変わらず痛い。
(腱鞘炎だと思ってたらここにきてTFCCの疑いが浮上。)
昨日のテニスで確実に悪化した。
今日はボール投げられなかった。
しばらく安静だなこりゃ。。。
スポンサーサイト
  Friends  CM-(3) PAGETOP
なんかよーわからんけど、
凄腕の人たちなんですねぇ( ・∀・)

自分も昨日テニスしましたよー
熱中症気味でしたね。
[ 2007/09/15 00:18 ] [ 編集 ]
MRIの初歩の研究はうちの大学で行われてたよー。最終段階で、その研究をしてた教授はイリノイ大に行っちゃったけど、発明はうちの大学でってこともあって、その初歩の段階のMRI機がうちの大学に飾ってあります。暇があったら見にきてよ~。
[ 2007/09/15 07:54 ] しらとり [ 編集 ]
コメント#581様>
名前がないのでどなたか分からないのですが、コメントを見る限りではある程度限られますね。

そーなんです、とりあえず凄腕の人たちなんです。と言っても自分と大して差があるようには思えないんですが。(なんちゃって)

熱中症には十分に気をつけてくださいませ。

しらとりさん>
コメントありがとうございます。MRIの研究はそこで行われてたんですね。なかなかそちら方面に行く機会がないもので伺えずにいますが(そちら方面はお金もかかるので、、、。)、機会があれば是非足を運びたいと思います。
[ 2007/09/16 19:56 ] Yoshi [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。