--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08月03日(金)

涙の意味。 

勝った勝った。
6連勝。
首位まで2ゲーム差。

前回7回途中までパーフェクトピッチングを疲労した切れ太郎は、
今日は普通の切れ太郎に戻ってしまった。
5回途中降板で温度が沸点に達してしまった。
成長しないねぇ。

さて、試合の途中に今日も怪我人。
ダブルプレーで交錯。
そのまま退場して病院でレントゲン。
幸い骨に異常はなかったものの、high ankle sprain。
内野の要&リードオフマンなだけにかなりの痛手。

選手、泣いてました。
ドミニカから遥々アメリカンドリーム夢見て来てる選手。
season endingの怪我はcareer endingに繋がることを本人も自覚てるんでしょう。
今日のは怪我の痛みではなくてそういう涙に見えました。


試合後遠征の準備した。
ボスのアンディは別の仕事をやってたので、自分一人でやってみた。
遠征の準備はなぜか好きなんですねぇ。
自分の荷物は面倒臭いけど、仕事のパッキングは楽しい。
何か忘れてないといいんだけど。

というわけで明日からSeattleの北にあるEvertというところに遠征です。
バスで4時間半ぐらいかな。
向こうでまた友達(クラスメート)に会う予定です。
スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。