--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04月06日(金)

耽。 

最近、雑誌とか本を読んでて思ったこと。

やりたいことを一つ追うと、そのおかげで出来なくなることも出てくるのかなと。

僕は今現在も将来的にも、やりたいことがたくさんある。
ちょっと過激な発言になるが、ATに生涯を費やすことは全く頭にない。
“ATだけの人間になりたくない”っていうのもあるんだけど。
料理とかビジネスとかへの関心もそういうことかな。

前述のこと(↑2行目)を考えると、この道を選ぶべきじゃなかったのかな
って思うときもあるんだよね。
いや、もちろん今は贅沢させてもらってるし、
やりたいこと思う存分にやらせてもらってて幸せなんだけど、
またそれとは別に。
でも今は自分に目標があるから今ここに自分がいるわけであって、
その目標はしっかり成し遂げたい。

ま、でも将来的に“やりたいこと”をいろいろ出来たらなって思います。

次、先輩と話してて思ったこと。

俺、若い。
いや、いろんな意味で老けてるからここは青いと言ったほうが適切だな。

後輩とかと話してて、こいつはまだまだ若いなぁって思うことがあるんだけど、
この前先輩と話してて、
あ、俺も先輩にはきっと同じように思われてるんだろうなって。
やっぱ時間の差とか経験の差って大きいんだよね。
もっと成長したいね。
まぁ、いつまでたっても先輩にとっては青いことになっちゃうんだろうけど。


あと、最近はもうちょっとしっかり自分の身体を作りたいなって思うんだけど、
いろんな言い訳つけて実行してないね。
少しでもいいから出来ることやろう。


あと、今日クリニックでおばあちゃんに、
『あなたはコミュニケーション(英語)に問題があるわね。』
って言われた。

あまりにストレートな表現、正直、言われていい思いはしなかったし、
74歳の耳の遠いおばあちゃんで、俺だけの問題じゃないとも思った。
でも、おばあちゃんの言うことは図星なのである。
悔しいけどその通り。

確かに今のクリニックは年配の方が多くて、
友達とか若い人には通じる英語も、
パーフェクトではない俺の発音では年配者には伝わらないことが少なくない。

相手が年配者じゃなくても未だに問題は多々ある。

渡米して1年10ヶ月。
英語は伸びたとは思うがやはり所詮はそんな程度なのである。
それなりに話せるようになってからは、
“話せない悔しさ”を忘れかけてたかな。
ある意味開き直ってたというか。

久々にその悔しさを思い出したわ。
スポンサーサイト
  Feeling  CM-(0) PAGETOP
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。