--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月27日(水)

変化。 

現在午前4時半です。30分ぐらい前に帰宅しました。
こんな時間になってこんなの書いてるのも、
書いておこうと思ったことがあったからなのですが、
それは最後になります。

えー珍しく遅くまで寝れたので昼前に起床。
食料が尽きてたのでWal-Martへ買い物。
ちょっとスペイン語やって映画へ。

We Are Marshall

公開されたばかりなので感想は控えます。
それにしても映画館混んでました。
チケット買うのに並んだのなんて初めてです。
割引にもなってたし、あの混みようからして、
クリスマス翌日は映画の日なのかなって思ったけど、
もし何か知ってる人がいたら教えてください。
ただみんな冬眠(クリスマス)明けに出てきただけなのかもだけど。

んで、モンゴリアンバッフェを食ってアイスホッケーの試合へ。
昨年も見たCHLのLubbock Cotton Kingsというチーム。
今シーズンは見るのは初めて。
前に見たときも感じたことだけど、
スピード、パックコントロール、ポジション取り、パスの正確性とスピード、
などなど、多くの点であまりレベル高くないなぁと。
素人がこんなこと述べるべきではないのかもしれませんが、
日本のアイスホッケーにちょっと携わってた者としては、
日本のチームでも通用するんじゃないかなぁと。

試合はゴーリーの差でLCKが3-0で勝利。
ゴーリーの差というのは、相手のゴーリーがはじきすぎ。
一人目のゴーリーが負傷退場したとはいえ、一人目も二人目もはじきすぎ。
今日の3点はすべてリバウンド絡み。
方やLCKのゴーリーはほとんどリバウンドなし。
実際彼は今日のMVPに選ばれてました。

ところで、冒頭のこととこの後のことにもつながるのですが、
Mくんが連れてきたタイ人のAちゃん、ホッケー見ながらハイテンション。
かわいくて明るい子で、音楽にあわせて声も出しちゃったり。
久々にあぁいう子見ました。なんだかいいですね。純粋で。
心が洗われる感じがしました。
(ちなみに同い年だそうで、、、俺どんだけ老けてんだよ・・・。)

で、その後Mくんの家に先日の鍋を取りに行くと、その彼女もいて、
何か作ってるとのことで、よかったら食べていけば?と言われ、
モンゴリアンバッフェ食ッタカラ結構腹イッパイナンダケドナ
Noと言えない日本人、上記の感も手伝って食っていくことに。
何とも家庭的な彼女、料理もうまかったです。
その後、ビール飲みながらいろいろ話しました。
繰り返しになりますが、久しぶりに会いました、あぁいう純粋な子。
一応誤解のないように書いておきますが、好きとかそういう感情じゃなくて、
ただ単に応援したいなって、そう思いました。
もっといろいろ話してみたい気もするな。

ちょっと、前書きがないので書き表しづらいのですが、
これまで僕が持っていた“あるもの”を変えてくれた気がします。
彼女が日本人ではないことがそれに気付かせてくれたんだと思います。
貴重な出会いでした。
スポンサーサイト
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。