--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月08日(水)

ヒトvs薬。 

お医者さんの金魚の糞は先週と同じベトナム人(しつこいけど髪7:3分け)でした。

それにしても多いね糖尿病。
それにしても多いね薬の数。

内科と薬学もうちょっと勉強しなきゃな。

すぐに薬に頼っていっぱい処方するのは西洋医学の嫌いなとこ。
レポートにもそう書いてやった。
でもそこはさすがベトナム人医師。
薬を減らすことを常に言及してます。

ちなみに僕は薬というものが嫌いなので、自分でも全然飲みません。
最後に飲んだのはいつだろう…。
人間には戦う力があるのですから、それ使いましょうよ。

面白いと思ったのは整形外科的な怪我の患者に対して、
「Physical Therapy(理学療法)に行ってリハビリをするように」
ということ。
日本で言うところの
「接骨院に言ってみてください。」
ってとこですかね。

※アメリカの理学療法士は開業権が認められており、
日本の接骨院のように治療院を開ける。

話は変わりまして、昨日の中学生のフットボールの試合でのこと。
見たことも無いトリックプレーが飛び出しました。

ハドルして、それぞれ配置について、さぁスナップかってときにQBが
『コーチ!!一人足らないよ!!』
と言いながらサイドラインに向かって走り出す。

で、相手のディフェンスの気が緩んだ隙に、スナップしてRBがラン。
結果20ydぐらいのゲインでしたが、
QBがサイドラインまで来て、そのままサイドラインに沿って走って、
あらワイドオープンのWRに早代わり というパターンもあるそうで。

中学生だけにちょっと演技がヘタだったけど。

アーカンソー大が見せたトリックプレーも面白かったですけど、
考えてみればいろいろありそうですね。

あまり書くことがないので今日はこの辺で。

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。