--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月22日(日)

absurd。 

昨日寝たのが4時なもんで朝遅くまでっていうか昼まで寝てました。
昼は友人とチャットで勉強会というかチャットして気がつけば夕方。
昨日に引き続き兄貴宅でワールドシリーズ観戦。
いい試合でしたねぇ。#99の登場がなかったのが残念でしたけど。
最後2アウト満塁で代打ソータグチだろ。
anyway,これで1勝1敗。面白くなりますね。

さて、昨日今日と兄貴といろいろ話してたことを。

今僕が通ってる大学院はTexas Tech University Health Sciences Center(TTUHSC)というところなんですが、基本的にはTexas Tech University Systemでも一応Texas Tech University(TTU)とは別物とされています。

それでもATPの実習先としてTTUのathletic teamを担当することはあるわけです。というかHSCはathletic departmentを持ってないので必然的にそうなります。

ところがどっこい、以下に至った経緯には長いストーリーがあるのですが、とりあえずTTUHSCのあるfacultyとTTUのATたちとの不仲説があります(説というか事実です)。ついでにTTUのATたちの傲慢で意味不明で保守的な態度も手伝って問題が大きく膨らんでるわけです。

はい、何が問題かと言いますと、今後HSCのathletic training studentはTTUのathletic teamで実習が出来なくなるという話が進んでるわけです。TTUのATたちの会議の内容を兄貴が教えてくれましたが、いやーなんとも…。これも話せば長くなるので割愛しますが、かーなーりのTTU側の理不尽具合です。

さて、そうなると…我々の実習は近所の高校か短大でしか出来なくなるというわけです。何だよそれ・・・。すべてと言ってもいいぐらい大半の今のATPの学生がHSCに来た理由は、TTUにBIG XIIに属するDivision I-Aのathletic departmentがあって、そこで実習が出来るからでしょう。僕も他ならぬその1人です。

いやーなんとも困った話になりました。俺はまだclinical rotationが3つも残ってるのにそのすべてが短大か高校なんて考えられん。わずかに望みが残されてるのが、TTUのAT(ACI)にコンタクト取って了承が得られれば可能かもしれないという話。幸いにして僕は去年TTUにいたのでAT(ACI)とは全員知り合いです。なので彼ら彼女らに聞いてみようかなと思ってるところ。

が!!!悪いニュースその2が待ってました。もう一度彼の下で実習したいと思ってた兄貴が某マイナーリーグに行く可能性が高いのは前からある話ですが、春セメ以降に彼/彼女の下で働きたいと思っていたAT(ACI)たちまでも他の大学のAT positionにapplyしてるというではないですか(まだ移動が決定したわけではないのですが)。

おいおい、、、どこまで悪い流れだこれは。。。

なんとかなるといいのだが。。。

なんとかなってくれ。。。

神様、、、いるのなら助けてください。

スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。