--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01月28日(土)

役立たず。 

昨日選手と一緒に腹筋やったら超痛い。
ダサイ。

今日は練習前に内野ノックを受けました。
30本ぐらいは受けたかな。
ロスター入りをアピールすべく、来る球をバシバシさばきました。
あんま衰えてないかも。コーチ、見ててくれたかい?

うちは内野が人工芝、外野が天然芝といったヘンテコリンな球場なんですが、
人工芝は守りやすいね。
待って取っても一塁間に合うしね。
Kaz#25もその“慣れ”に苦しんだと思います。

ついでに2、3歩右のゴロは正面に入って取ってたのですが、
コーチに
「逆シングルを使え」
と言われたので実行。
日本人の野球選手からしたら横着とも思える行為ですが、こちらでは当たり前。
野球とベースボールの違いの一つでしょうか。
これにもKas#25は苦しんだでしょう。

なんにせよ、久々のノック、楽しかったです。

さて、練習終わって飯食ったらYさんが買い物に連れてってくれるというので
ご一緒させていただくことに。

が、Kさんが風邪を引いていて病院に行く必要があったのでそちらを優先。
歩くのがやっとでとても辛そうな状況でした。
最初に「大丈夫ですか?」と声かけたものの、 無視 反応がなかったため
その後は声かけるのも止しました。

姉の職業柄、いろんな薬は渡米時に持ってきたのと、
自分の職業柄、いろんな薬は手に入るのですが、
とりあえずはなんとかなったみたいなので結局洋ナシ(ラ・フランスとも言う)。

というわけで何も出来ない役立たずに終わりました。
無力です。情けない…。Kさん、Yさんすいません。
でも病院から帰ってだいぶ回復したそうなのでよかったです。

ちなみにその後の買い物で鍋を買いました。
結構酷使したのと安物だったためサビとかもあって買い換えたわけです。
でも今回買ったのも安物。
いつまでたっても長期的なコストパフォーマンスを学ばない自分です。

スポンサーサイト
  Daily life  CM-(2) PAGETOP
ご無沙汰しています。河島です。

日本で活躍する内野手の選手が同じこと言ってました。日本人は正面で取れと言われているから、横のあたりとかもアウトに出来ない。アメリカでは最短距離でボールに向かえと教えられるそうです。

ちなみにその選手が怒っていたのは、最短距離でアウトかセーフかギリギリを攻めて、セーフになったとき、記録上は「エラー」になってしまうことです。ところが、同じような打球を日本人選手が回りこんで正面で取ってセーフになってたときは記録が「ヒット」になるそうです。うーん、この辺はあまり目に見えないところですが、メジャーと野球との違いですね。
[ 2006/01/29 14:32 ] のりもと [ 編集 ]
おっしゃる通りですね。Kaz#25が散々責められた理由がそこにありますね。エラー数という減点法の評価法であるがゆえに起こる問題です。しかしながら最近はアウト寄与率という加算法の評価法が囁かれてます。一試合に何個アウトを取れるかというものですが、これによればKaz#25はいい成績を残してます。逆シングルは日本にはしばらく導入されない文化でしょうね。どちらがいいとかは一概には言えませんが。
[ 2006/01/29 15:53 ] Shin [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。