--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05月27日(土)

anniversary。 


今日5月27日は一つの区切りの日。

そう、去年の同日にここアメリカにやってきました。ありきたりですが、もうあれから一年経つのかと時の流れの早さを感じます。時間というものは先を見ると長く感じ、後ろを振り返ると短く感じる。絶対的な速度で進んでるのに不思議なものです。

渡米前、または渡米直後は一年経てば英語もそれなりにしゃべれるだろうと思っていたのですが、一年経って思うのは、一年経ってもこんなもんかと。予想していたものよりはるかに低いレベルにあります。思い返してみればあまり英語をしゃべらなかったなぁ。もっとしゃべるべきでした。日本でもあまりしゃべる方ではないので。でもやっぱ使わないことには言語は上達しませんね。

でも、一年前に抱いていた不安はほぼなくなり、逆にそれが今は自信となっている部分もあります。英語での授業も特に苦にはならず、もっとえらい苦労をすると思われたが、それも意外と簡単で成績も良好。もちろん英語での生活を含めこれまでの過程に苦労はたくさんしてきましたが、それのおかげでその度に成長してたんだと思います。

渡米→語学学校→undergraduateで2セメ→graduate school。ATSとしての活動。加えてインターン。一年前、いや、正確には2年近く前に思い描いたスケジュールにほぼ狂いなく沿ってここまできています。我ながらすばらしいことだと思います。

少し前に迎えた誕生日。そこに添えられた母親からの言葉。

「たくさんの人に助けられ応援してもらって今の自分があることを忘れずに」

これは母親が常々口にすることです。僕も常々頭に置いています。そう、家族にはもちろん多大なる感謝をしていますが、家族以外にも自分をここまで育ててくれた人はたくさんいます。この場を借りて感謝の意を表します。ありがとうございます。

まだたったの一年。でも大きな一年でした。これからまだ道は続くけれど、この一年よりちょっぴりだけ成長できる一年にしたいと思います。

で、ちょうど節目の日に(というのは結果論ですが)、今日、スペイン語の本を買いました。前にちょっと書いたかもしれませんが、スペイン語を勉強しようと思いまして。アリゾナでのインターンでその必要性を感じたのはもちろんですが、それ以前から学びたい言語だとは思っていました。これから地獄と言われる大学院も始まるのにも関わらず・・・です。中高大と10年以上やってきた英語ですら今のレベルなのに、今からましてや独学でどこまでのレベルに行けるのか分かりませんが、ちょっとでも自分のためになればと無理のないように少しずつやっていきたいと思います。

Little is better than nothing.

2年目も頑張ります。
スポンサーサイト
  Feeling  CM-(3) PAGETOP
よしべが行ってから、もう一年か。ということは、あれから私達も一年経ってるんだよね。
去年のこの時期は落ち込んでて、よくよしべにメールでアドバイスもらってた気がする。
私も頑張ります!!v-22
[ 2006/05/28 01:10 ] 杏 [ 編集 ]
Little is better than nothing.
この言葉いいっすね^-^
前向きになりますv^^v
[ 2006/05/28 02:56 ] Ryuta [ 編集 ]
杏>
そうだね、あれからもう一年だね。杏ちゃんも俺もちょっとは成長したかね。また何かあればいつでも連絡ちょうだいな。

Ryuta>
俺が勝手に作った造語だけどね。
とあることわざからの応用。
[ 2006/05/28 07:49 ] Shin [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。