--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月30日(日)

さよなら2007。 

クリスマス明けの26日から始まったプレーオフ、
あまり調子がよくないながらもここまで2勝3敗。
この国のプレーオフですが、
6チームで50試合のレギュラーシーズンを戦ったあとに、
上位4チームがプレーオフ進出という???なシステム。
しかもそのプレーオフは3チームとホーム&アウェイで3試合。
ということは18試合あるわけで。
長い。
更にその18試合のプレーオフを終えて上位2チームが、
チャンピオンシップシリーズへ進出。
しかも5試合先勝の9試合制。
長い。

ま、でも調子がよくない今のうちのチームにとっては、
よいシステムなのかもしれません。

さて、今年最後の試合が終わって31日、1日と休み。
気候からなのか、“シーズン中”だからなのか、
全くもって年末という感じがしません。
この時期野球がインシーズンなんてのは初めでですからね。

でもせっかくの休みなんでまた海行ってきます。
きれいな海から初日の出でも、、、?



おそらく年内の日記は最後になると思いますので、
一応1年をまとめておきますと、
2007年は本当に早く過ぎ去った年でした。
過去1、2を争う早さで過ぎていきました。

特筆するものもあるようなないようなという感じですが、
それぞれの季節にいろんなことがあったように思います。

自身の“成長”という意味でも、
それを実感することができた年でもありました。

いろんな人に感謝の心を持てた年でもありました。

自分のこれからがなんとなくはっきりしてきた年でもありました。

同時に、反省の多い年でもありました。

来年は卒業&就職を控え、転機となる年になるでしょう。
今年よりも成長した自分に、
今年よりも熟した自分に、
今年よりも謙虚な自分になれるよう、
“平々凡々に勇往邁進”していきたいと思います。

まだまだ未熟な自分ですが、
2008年度もよろしくお願いします。

それでは、よいお年を。
スポンサーサイト
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
12月27日(木)

常夏なクリスマス。 

23日にいただいたオフは前回書いたとおり街を徘徊してきました。
街のシンボル、モニュメントに上って今いる街、サンティアゴを一望。
天気も最高でよく見れました。
ってか暑くて汗でまくり。
美術館/博物館も行ってこの街の歴史を少しお勉強。
夜には酒飲みながら青年海外協力隊の方々とドミニカ料理。
楽しい一日でした。

IMG_1968b.jpg


IMG_1972b.jpg


24日はクリスマスの夜に郊外を移動するのは危ないということで、
危険を回避するため移動はせずここにとどまることに。

で、次の25日の朝8時のバスで首都入り。
お世話になっている先輩の友人たちと合流し一路ビーチへ。
60ドルの一日フリーパスで、食べ放題飲み放題だらけ放題。
ビーチバレーで子供たちと遊び、
シュノーケルでもぐって魚たちと戯れ、
疲れたら砂浜に上がってバッフェで飯を食いながらビールやカクテルをグビっと。
夕日も絶景。
至福のひと時でした。

IMG_2004b.jpg


IMG_2001b.jpg


IMG_2012b.jpg


海はめっちゃきれいだった。
遠くから見ればエメラルドグリーン、
近くに行けば透明で海底も見える。

気温はかなり上がって35度ぐらいはあったんじゃないでしょうかね。
日焼けで真っ赤になって体中ヒリヒリなのはご愛嬌。

そんで夜にはもう一人の方と合流して近くのレストランへ。
海の畔で海に浮かぶようなレストランで夕食。
ライトアップされた瑠璃色の海にはなんとエイも遊びにいらして、
なんとも優雅な気分になりました。

時を忘れるというのはあぁいうことを言うのでしょうか。

その後はスペイン記念公園?に行ってコカコーラ協賛の巨大クリスマスツリーを拝見。
その日がクリスマスであることをこのとき初めて思い出したような気が。
そしてその隣の建物はあのコロンブスの家(写真下)。
そう、このドミニカのある島はコロンブスが来た島というわけ。
今にもその家にはコロンブスの子孫が住んでるらしい。

IMG_2032b.jpg


IMG_2037b.jpg


その後カフェに場所を移して1時ごろまでみんなで語り合い。

いやー目的のtranquiloも達成されて、実に楽しい一日でした。
思い出に残るクリスマスとなるでしょう。
  Visit  CM-(0) PAGETOP
12月23日(日)

変化。 

チームが劇的に変化。
2連勝。
全く打てなかった打線が2試合で約30安打20点。
どーしたんだろーね。
一気に負けないチームになったわ。
メンバーは変わってないのに。

ということでプレーオフ進出決定かな?たぶん。

昨日は観客がよく入ってた。
クリスマス前最後のホームゲームであるのと、大事な試合だったからだろう。
うちのホームスタジアムは外野スタンドがあるんだけど、
(アメリカやドミニカの球場は大抵外野スタンドがない。(メジャーリーグを除く))
その外野席がほぼ満席になった。
あぁやって外野席が埋まって応援されると日本のプロ野球みたい。
特にうちのチームカラーは黄色だから阪神を思い出す。
その満席の外野スタンドに4発もホームランを打ち込んだのだから、
観客もさぞかし喜んだだろう。

昨日、今日と球場で花火が上がった。
特に昨日のは10分ぐらいずっとたくさん上がってた。
シングルAでインターンしたときも同じようなイベントがあったが、
それは試合後で僕は仕事中だったので大して見れなかったのだ。
でも今回は試合直前でしっかり見れた。
冬に花火?と思われるかもしれないが、ここはドミニカ。常夏です。

今のチームには日本で活躍中の、もしくは活躍した選手が結構いるのだが、
変な日本語をよく覚えてるわ。
4年広島カープにいた選手は上手に日本語しゃべる。
たいしたもんだ。
かと思えば5年日本でプレーしてる某楽天の選手は日本語はしゃべれないみたい。
いろいろだね。

そうそう、詳しくは書かないが(かくとキリがないので)、
この国にいるとあの悪名高いアメリカ人がやけにナイスに感じるから不思議だ。


さて、チームの事情により今日は遠征にはいかずお留守番。
事実上のオフなのでここにいる日本人の方々とお会いして、
町を徘徊してくる予定。

そんで24、25は前々から言ってるようにビーチに行ってきます。
泳いでのんびりして、ストレスから開放されてこよう。
12月21日(金)

国が違えば、、、。 

また負けた。
いい加減やばいぞ。
2試合連続の完封負け。
25イニング連続無得点。
下位のチームとは0.5ゲーム差。
今日の結果次第では3位から5位転落。

メンバーを見る限りこんなに打てないチームだとは思えないのだが。
2試合連続の完封負けは俺の野球人生でも記憶にない。
この状況でもフロントはメンバーを固定したまま。
俺はあくまでもアスレチックトレーナーなので首脳陣の批判はしたくないのだが、
それでも疑問を感じざるを得ない状況が続く。

でも今日明日2連勝すればプレーオフ進出が決まる。
なんとかせい!

さて、ドミニカのウインターリーグはメジャーやマイナーのように、
同じチームと3連戦や5連戦をやるのではなく、
1日1日対戦相手が変わる。
遠征も日帰り。
アメリカの野球システムに慣れていた俺はペースを掴めずにいたが、
ようやく日替わりのスケジュールにも慣れてきた感がある。

そういえば昨日はここでのATの地位が底辺にあるということを、
痛感する機会があった。
アメリカや日本との違いが確かにここにはある。
それを変えることは難しいのだろうが、どこの場所でも、
この職のプロモーションは望んでおきたいところです。

クリスマスが近づいてきてますが、
こっちは毎日30度で半そで短パン。
全然冬な感じがしません。





今日もいい天気だ。


12月19日(水)

葛藤。 

常勝と言われる今のアギラスというチーム、
今シーズンはかなり調子が悪く、
昨日の負けで勝率5割を切り、
今日の負けでいよいよプレーオフ進出に黄色信号が灯った。

上位4チームがプレーオフに行けるのだが、
現在3位にいるものの、下のチームからは間近に迫られている。

このドミニカンリーグの優勝チームは、
その後のカリビアンシリーズというのに出場するのだが、
今年はうちの本拠地が開催地となるので、
何としてもそれに出るのが必至である。
プエルトリコが今年はリーグを開催していないため、
開催国のドミニカから2チーム出れるとはいえ、
今の状況ではそのカリビアンシリーズの話などしている場合ではない。

僕はこのチームでインターンという立場でお世話になっているので、
出来ることは少ない。
でもチームの一員として何かしらに貢献したいと思っている。
いろいろあってあまり気は進まないのだが、
アシスタントATたちのアシスタントという形でも、
それがチームへの貢献に繋がるのであればそれでいいと思っている。
とにかく、残りのシーズン、全力で勝ちにいかねば。


若干視点を変えた話を。

今のチームはメジャーの選手もたくさんいる。
今のスタメンはほぼ全員メジャー級の選手である。
そんな環境で働ける機会をいただけたのはとてもありがたいことなのであるが、
このレベルは僕が目指すところではないと、改めてそう思っている。

前にDバックスのメジャーでインターンをした時も同じことを思ったが、
メジャーの選手を相手にするというのは自分のAT像からすると、
とても働きづらい環境である。
去年今年とマイナーリーグでインターンをして、
アメリカで野球で働くのであれば、
マイナーリーグ、それも下の方が、
自分としてはやりたい仕事が出来る気がする。
(学生スポーツもありだが、今はプロ志向が強い。)

卒業まであと半年、就職活動も進めてはいるが、
この先のことをこのインターン中にももう少しじっくり考えてみたいと思う。

まだここに来て1週間も経ってないが、
スペイン語のリスニングは少しずつ慣れてきたような気がする。
これからはもっとしゃべるようにしていきたいものの、
なんにせよ語彙が乏しすぎる。
間違ってもいいからしゃべればいい のレベルではない。
間違うも何も、単語が出てこないのだから。
分からないことや学んだことをどんどんメモに取ることにしているが、
「使うこと」にもっと重点を置いていこう。

いろいろとストレスも溜まってはいるが、
もっともっといろんな経験と勉強をしてアメリカへ帰ろう。

クリスマスの24、25日は海へ行く予定。
ビーチで過ごすクリスマス、そんなのもアリかな。
  Visit  CM-(2) PAGETOP
12月16日(日)

生きてます。 

ドミニカ共和国より生存報告。

ダラスから出た後マイアミで6時間を過ごし、
夜にドミニカ共和国のサンティアゴ空港に着。
飛行機を一歩降りたら英語を話せる人間は誰一人おらず、
なんとかタクシーにてホテル到着。
お世話になる先輩とお会いして無事1日目のミッション終了。

翌日より早速遠征。
あとストライク一つで勝ちというところからサヨナラ負け。
野球の怖さここにありですな。
で、その次の日のホームゲームは雨で中止。
今日はまた遠征で快勝。
残りわずかなシーズン、勢いつけてプレーオフに進んで欲しい。

さて、わたくしはと言えば、
少しはしゃべれるだろうと思っていたスペイン語。
全くダメ。
とちょっと危機感を感じておりますので、
何かアクションを起こさねばと。
ATの仕事に関しては、
あまり地元のトレーナーさんの邪魔はしたくないので、
当たり障りのないよう、地味なことをお手伝いする程度に留めていますが、
ここの先輩からは多くを学べそうです。

昨日はレストラン?で食事を取っていたところ、
本当に偶然にも青年海外協力隊の方々に遭遇。
かれこれ10人ぐらいはいたでしょうか日本人。
こんなこともあるんだなぁとびっくりしながらも、
各地でいろんな仕事をされてる方々のお話を聞かせてもらいました。

飯はドミニカ料理食いまくってます。
意外と美味いですよ。
好き嫌いがない自分は何でも食います。

ってか暑いですここ。
最近は雨が多くて涼しい感じのようですが、それでも半そでだし。
遠征中のバスの中(極寒)以外は。

1ヶ月間、いろーんな経験ができそうです。
いや、いろーんな経験して勉強して遊んで帰ります。


テンプレートを南国仕様に変更。
  Visit  CM-(2) PAGETOP
12月12日(水)

いざ南国へ。 

テストすべて終了。
前回書いたけど、昨日も夜最近知り合って仲良くなった友達たちから声がかかり、
テスト前に行ってきましたボーリング(半額)。
夜9時から。
ちなみにテスト勉強始めたのが7時か8時ぐらい。。。
帰って午前1時から勉強再開。
テスト範囲を勉強し出してから気づいたけど、
少なくとも3日は必要だったであろう内容。
とはいっても残された時間でなんとかしなきゃいけないわけで、
なんとかしたよ。
あの短時間であそこまで準備が出来たのは自賛できるね(笑)。
(単純なミスをいくつか犯したけど。)

で、この数日で期末試験勉強とパーティー以上に時間を費やしたのが、スペイン語。
ドミニカに発つ前に進めていた本を一冊終わらせると決めたのだ。
で、昨日ラスト2チャプターを終わらせて達成(前述の通りそれが午後の7時)。

今日はいつものお決まりコースで、
これから夕方から夜にかけてダラス/フォートワースに飛んで、
同志の先輩後輩方と会って一泊。
一杯やって明日の朝マイアミ経由でドミニカ共和国へ。
移動が長くなると思うので、いつもの旅の友sudokuと、
たまたまこの前目に入って衝動に駆られているルービックキューブを
これから買いに行って持って行こうと思います。
本も忘れずにね。

初めて行くアメリカ以外の外国。
しかも言語はスペイン語。
まだ全然流暢にしゃべれるレベルではない俺のスペイン語で、
まずはホテルまでたどり着けるかがチャレンジだ。

一応インターンシップということで勉強がメインだけど、
いい息抜きも兼ねて、気分をリフレッシュしてこようと思います。
水着も忘れずに持っていかねば(笑)。

それでは、次回はドミニカ共和国から。
  Daily life  CM-(2) PAGETOP
12月10日(月)

友人/遊人。 

師走というのは文字通り忙しい時期であります。
というのも年の終わり、学期の終わり、別れの季節で、
パーティやら忘年会やらが多いわけであります。

金曜日は朝から晩まで(朝まで?)時間の隙間が全くなかった。
朝7時半に学校へ。
プレゼン2つ。
終わってから10分の間に帰って着替えて食って、
12時から大学の野球部でfall最後の練習。
割と早く終わるだろうと思った練習は5時半近くまで延びて、
急いで帰って着替えてこれまた10分ほどでレストランへ。
翌日日本に帰られる方々と最後の晩餐。
忘年会も兼ねて久々に日本人みんなで集まろうと、
他にも日本人を呼んだけど集まらず。
これは自分の人望などの至らぬところか。
晩餐の後はさらに人数を膨らましてボーリングへ。
2年ぶりのボーリング。アメリカでは初。
2ゲーム遊んだ後はそのままカフェで座談。
楽しい時を過ごせば時の流れが速いものであっという間に午前0時。
さらにそこから別の友達からお声がかかり直行。
ビールを数本嗜んで帰宅は2時半なり。

翌日も予定がダブルブッキング。
和泉元彌もびっくりな軽快なフットワークでこなす。(いつのネタだよ)
またしても帰宅は午前様。

ちなみに現在期末試験期間でありまして、月火水とテスト有り。
今日は既に一つ終えたところであります。
期末試験というのは一番おろそかになる気がしますなぁ。
唯一勉強の日としてとってあった前日の日曜日も、
昼には豪勢なポテトサラダ、夜にはコロッケを揚げたりしちゃってるしね。
(ポテトだらけだけど、脳のエネルギー源は炭水化物ということでよしとする。)
なーにやってんだかという感じですが、
それでもちゃんと点数は取っておりますですよ。


実家に高校の同窓会の案内が届いたらしい。
2月とのことなので出席できず。
♪同窓会の案内状、欠席に丸を付けた♪

前回の記事で書いた友人と電話で話した。
就職と共に迎えた誕生日におめでとう。
プレゼントもちゃんと届いて、だいぶ喜んでいただけたみたい。
彼女と話す時の俺はおそらく一番素直な自分だろう。
お互いの近況悩みを聞きあいっこして、あっという間に2時間半。
存在に感謝感謝です。
ありがとう。

テストは残り2つ。
頑張っていきまっしょい。
  Friends  CM-(2) PAGETOP
12月07日(金)

喜怒哀楽。 

相変わらず駆け足で毎日は過ぎていきます。
さて今日は2つほど話題を。

その1。

大切な友人から就職が決まったというメールが届いた。
いろいろ試行錯誤していたのも、
慣れない環境の変化に戸惑っていたのも、
見えないプレッシャーに押しつぶされそうになってたのも、
一応援者として見てきた俺(何をしたわけでもないんだけど)。
知らせを聞いたときは自分のことのように嬉しかった。
自分以外のことでここまで喜ぶのはあまりないこと。
それにそういう存在がいることにもまた喜びを感じ。
本人にも伝えたがこの場を借りて改めて言いたい。

おめでとう。
これからの道も応援しています。
頑張ってね。

その2。

昨日、ネブラスカ州オマハというところで乱射事件があった。
日本でもニュースになったらしいが、
8人の死者、5人の負傷者が出たという。
普段テレビも見ないしネットでニュースもチェックしないので、
友人のブログと今日の大学の新聞で知ったのだが、
同友人を含め、知り合いが何人かいる又はいた町で起きた事件。
それも身近なショッピングモールで起きたというのだから、
さすがに他人事とは思えない。

春にも大きな乱射事件があったけど、
この国では相変わらず頻繁に起こるし、解決策も取らない。
この国で銃の保持を許可する言い訳は「自分の身を守るため」である。
銃がなければ銃で銃から身を守る必要もないのに。
馬鹿馬鹿しい。

この前「イラクが核兵器を作ってる」とか新聞に書いてあったけど、
核を保持、製造している国がダメ出しすることではない。
ちょっと意味合いは異なるが、“目くそ鼻くそを笑う”である。

ジョン・レノンの名曲、「Imagine」はimaginaryでしかないのだろうか。


話題を変えよう。
この前オムライスを作った。
ほうれん草をみじん切りにしてとき卵と混ぜてみた。
形も上手く出来たし、味も上々。

IMG_1956b.jpg


明日プレゼンを2つ済ませればあとは月火水とテスト3つを残すのみ。
ドミニカ行きも気がつけば1週間を切ったではないか。
ラストスパートだ。
  Friends  CM-(4) PAGETOP
12月02日(日)

Iron Chef。 

間隔が空き空きになって気がつけば12月に突入しちゃいましたね。
公私共に悩みが尽きない今日この頃ですが、元気に過ごしています。

小さなネタをほじくればいろいろ書くことはあるんですが、
それなりに平々凡々な毎日です。

選手と一緒になってやったトレーニングで死にかけたり、
とある一件で選手(達)にブチ切れたり。
(あそこまできれいにプッツンと切れたのは久々だなぁ)

それにしてもあの程度のトレーニングで死にかけたのはかなり不甲斐ない。


Online Videos by Veoh.com

昨日は前回の記事のアメリカ人のリクエストにお応えして、
『鍋』を作ってきた。
この冬初鍋。
広いキッチンでアメリカ人のアシスタントに指示出して、
ダシ取りから完成まで15分で仕上げて気分は料理の鉄人。



鍋自体も好評をいただいたが、
一番大好評だったのは最後に作った雑炊。
美味かった~。

もう12月で期末試験ももう間近。
ラストスパートなんてかける気にもならんけど、
気を緩めずに行きましょう。
ドミニカのビーチももうすぐだ。

毎度の如く内容の無い書き込みですんません。
  Daily life  CM-(2) PAGETOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。