--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月31日(水)

被害蒙想。 

少し自分の身の回りでいろんなことがあり更新が滞ってしまいましたが、
お蔭様で僕は元気に暮らしていますので、ご心配なく。


さて、少しランダムな話を。

こちらにいると第二次世界大戦のことをよく聞かれます。
つい最近もその話になり、あとは雑誌で読んだ記事で思ったことを。

8月6日、9日、15日と言われれば大抵の日本人は何の日か分かると思います。
前に、アメリカ人はそれらの日が何なのか分かっていないと書きました。
これについてやるせない思いをする日本人も多いかとおもいますが、
では12月8日と言われて何の日だか思い浮かびますか?

アメリカ人は大体はっきりと覚えています。
(時差の関係でアメリカ人にとっては12月7日)
真珠湾攻撃が開始された日です。

人間というのは自分が被害者の時の方が印象に残るものなのでしょうか。

アメリカ人にとって9月11日は忘れられない日だと思います。
飛行機のハイジャックによる同時多発テロが起きた日です。
しかしながらそれに対する報復戦争が開始された日などは、
おそらく多くの人は覚えていないと思います。

こちらの新聞では、現在中東とアメリカの間で行われている戦争で、
亡くなったアメリカ兵の数をカウントしているのがよくあります。
でもアメリカ兵が殺した敵国の兵の数などは追っていません。

喧嘩両成敗とはよく言ったものです。
相手を責める(攻める)前に自分のことを見てみる時間、あるはず。
もっと賢くならないと。

ちなみに、題名は自分でふと思い浮かんだ造語です。

まとまりのない話ですが、最近少しふと思ったことでした。

スポンサーサイト
  Feeling  CM-(2) PAGETOP
10月25日(木)

登り詰めろ。 

ここんとこ平凡な日々を送っています。

先日はフラッグフットボールとソフトボールのプレーオフが、
back-to-backであった。
フラッグフットボールは8時から。
ソフトボールは9時から。
フラッグフットボールが終わってからソフトボールの試合開始までは
10分~15分しかない。
そんでもって2つのフィールドは数キロ離れてる。
前者が終わってからダッシュで駐車場へ行って車に飛び乗って、
キャンパス内の速度制限を少しオーバーして向かう。
そんでまた駐車場からソフトボール場までダッシュ。
なんとか間に合ったよ。

結果は28-5で大勝。
打つほうでは一回アウトになっちゃったけど、
inside-park HR(ランニングホームラン)2本を含む6打点。
投げるほうは5失点したけど、
これは相手打線の振りがよかったからしょうがないことにしておく。
しかしながらコントロールが悪かった。
それに、ピッチングというものは2Dで組み立ててもダメなのだ。
もうちょっと『3D』で攻めるピッチングをしないといけない。
(注:下投げの山なりボールのソフトボールでの分析。)

あー、そうそう、ピッチャーライナーが2つもあったよ。
一つは胸の前、もう一つは足元でしかも運悪くショートバウンド。
打球がメッチャ速くて正直捕れないと思ったけどなんとか捕れた。
「入った」のではない、「捕った」のだ。
危ない危ない。
フラッグフットボールでもWRやっていくつか危ないプレーがあったけど、
怪我させないでおくれよ、保険入ってねーんだから(笑)。
ともあれ、プレーオフ勝ち進んでます。

さてさて、プレーオフと言えば今日からワールドシリーズ。
我が贔屓の10連勝中のロッキーズ対レッドソックス。
レッドソックスは松坂の冷や冷やのピッチングでなんとか決めたね。

今日の第一戦はエース対決。
昨日兄貴ことBillyから携帯にメールが来て見に来いよとのお誘い。
彼はてっきりデンバーにいるもんだと思ったけどラボックにいたのね。
春以来の再会、お互いロッキーズ傘下で過ごした者同士、
近況報告を兼ねつつロッキーズを応援してきまーす。
  Sports  CM-(0) PAGETOP
10月22日(月)

週末。 

さて担当の野球部は休みなんだけど、
金曜はテニスのカバーのお声がかかって行ってきた。
と言ってもさほどすることなんてなくて、
わりとのんびりと4時間過ごしただけなんだけど。
underにいた頃のATSと一緒だったからしゃべったり、
スペイン語圏の選手とスペイン語の練習したり。

それにしてもまだまだ分からん症状が多すぎる。
特に女は分かりづらい。
勉強になります。

で、その後は友人の誕生日パーティーがHootersであるとのことで、
そちらに行ってきた。
いつもはクラスメート(アメリカ人)としかつるまないから、
あぁしてクラスメート以外の国際色豊かな友達と過ごすのは新鮮。
中国人、台湾人、香港人(=中国人?)、イタリア人、メキシコ人、日本人。
あ、アメリカ人もいたけど。
イタリア人の子とメキシコ人の子はスペイン語話せて、
席も近かったのでここでもまたスペイン語の練習。

まだまだちゃんとしゃべれる段階に至ってないね。
語彙力が乏しすぎる。
ま、ちょっとずつ、、、だね。

で、昨日は前回日本食作ってあげたクラスメートが
お礼にご飯作ってくれるってんで行ってきた。
「タコスープ」とやらを作ってくれた。
どうやらメキシカン料理っぽいのだが、これが旨かった。
コーンブレッドも焼いてくれてそれもまた旨かった。
俺ももうちょっと料理のバラエティを増やしたいね。

そんなこんなでいろいろあったけど今日日曜は特に予定なし。
テストもしばらくないからのんびりだ。

あ、そういえば昨日大晦日の大掃除なみに部屋を掃除した。
かなりきれいになってさっぱり。
俺の部屋ってこんな広かったんだ、、、(笑)。

全然関係ないけどこの前ピーマンの肉詰めを作ったので載せます。

IMG_1867_2.jpg


アメリカのピーマンのサイズがでか過ぎるんだけど、
なかなか旨くできた。
もっといろいろ思い出せば作れる料理って案外多そうだ。
  Daily life  CM-(2) PAGETOP
10月19日(金)

vs鍵。 

一昨日の話だけど、夜11時からのソフトボール、
駐車場について車の横で着替えてたのよね。
やたらと風の強い日で、、、
着替えてる途中に『バタン!』と。

あ、、、、

鍵中なんだけど、、、。

やってしまいました。
初めてです。

ま、しかしながらソフトボールには出場しなきゃいけないので、
なんとか試合してきたけど。(13-3で快勝。)

試合終わったら午前0時を回ってるわけでして。
アパートの管理人は寝てるわけで。
でもそこから友人が助けてくれた。
NY出身の彼、巧みな技というか、いろんなことを知っていて。

「(金属製の)ハンガーさえあれば開けられるよ」

ということでクラスメートにハンガーを持ってきてもらってチャレンジ。
初めは鍵穴をどうにかするのかと思ったんだけど、
彼はそのハンガーを伸ばして前のドアと後ろのドアの、
小さな隙間から突っ込んで引っ掛けるようにして開けるという。

普通は簡単に5分以内で出来るみたいだけど、
(実際に彼の車で証明済み)
俺の車(Mitsubishi)は鍵の仕組みがちょっと違ってて出来ず。
しかも夜真っ暗だしね。
懐中電灯を使って午前1時半まで粘ったけど無理で、
結局諦めて彼の家にお泊り。
翌日朝イチでアパートのオフィス行って家のスペアを借りて、
車のスペアを取って学校へ。
当然授業は遅刻。

ま、こんなこともあるよね。
いい経験です。

ちなみに奮闘してる1時間半の間に彼の彼女は電話をかけまくってて、
でも彼は出れなくて、後々ものすごい喧嘩になってた。
いやーホント申し訳ない気持ちでいっぱいです。
それにしてもあんな彼女は俺は御免だな。
今度彼にお礼しなきゃね。

昨日はスカウトデーで、メジャーの球団スカウトがこぞって登場。
風速50m以上で選手にとっては最悪のコンディション。
外野からの送球なんかベースに届く頃にはほとんど勢いを失う。
何人かはスカウトの目にも留まったようです。

で、今日から実習先のLCUは秋休み。
ということで野球部の練習も週明けまでなし。
朝の授業終わってごろんと寝っころがってたらそのまま熟睡。
深~~~い眠りに落ちてました。
夢も2本みちゃったよ。
気がつきゃ4時間が経過してた。
きっと上記の鍵の件で疲れてたんでしょう。

学校の方ではBOC(国家試験みたいなもん)の説明などが入ってきた。
もうそんな時期になってきてるんだなぁとしみじみ。
いつから何に手をつけていいのやら分からないんだけど、
そこまで焦りも不安も今のところはない。
(試験1ヶ月前になってそれが急に出て来るんだろうけど。)
あと半年、しっかり準備しないとね。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
10月17日(水)

伸びてるよ。 

中間試験?のようなラッシュが一通り過ぎた。
試験を終えた夜、少しのんびりできる時間が心地よい。
(今日明日にオンラインのテストが一つあるのだが。)

試験を終えた後にぶつくさ文句を言うクラスメートが俺は嫌いで、
その愚痴大会の輪には加わらないのだが、奴らあまりにレベルが低い。
頭が良い悪いの話ではなくて、もうちょっと大人になれっつーか。
ま、いいや。どーでもいい。

明日はスカウトデーで、プロの球団のスカウト達がやってきて、
それぞれのテストを行うのだ。
内容はおそらく入団テストのようなもんで、
遠投だとか、ダッシュだとかをやると思うんだけど、
俺も参加したい。。。
少なくとも遠投とダッシュならいい線行けると思うんだけど。。。

話は変わって、最近自分が成長したなとか、
時間が経ったんだなぁって思うことが多い。
いろんな側面でそう思うことが増えてきている。
もちろんまだまだ青くて経験も浅くてまだまだだってことは分かってる。
それでもそう思うことは悪い気分ではないし、
そう感じながら日々を過ごすことはいいことだと思う。

あ、そーいえばロッキーズ、NL優勝したね。
昨日は一応テストの勉強してたからテレビでは見れなかったけど、
ラジオで聞いてたよ。
8回、9回とどうも不安だったけど、勝った瞬間に一人でガッツポーズ。
ラジオから聞こえてくる歓声、現場にいたかったなぁ。
日本人贔屓にしなくても、
昨日の立役者はホリデーじゃなくて稼頭央選手でしょう。
それほどあの1打はでかかった。
それにしてもロッキーズの守りは凄い。堅すぎる。
ともあれ、ワールドシリーズ優勝まであと4つ!


どーでもいいけど今日は夜の11時から先週中止になったソフトボール。
現在夜の8時半。
  Daily life  CM-(2) PAGETOP
10月15日(月)

狂気。 

どうでもいいとか言っておきながら行ってきたA&M戦。
ま、日本で言えば早慶戦みたいなもんって言えば分かりやすいかな。
つまりはライバル同士な対決なもんで、
人も集まっちゃって大変なわけ。

ってことでテールゲートは日の出前の7時過ぎに集合。
ちなみに試合は午後2時半。
それでもテールゲート場周りは車の渋滞。
すごいねまったく。

場所を確保したら炭に火を起こして、
それぞれが持ち寄った食べ物の調理開始。
日の出と共に外で作る朝食。
キャンプしてるみてーだった。
調理自体もベーコン、hash browns(ポテト)、ソーセージなど、
ホントの朝食メニューで。
チーズと共にトルティーヤで巻いてブリトーにしたり。
この町に滞在中の友達の母親が作ったアップルパイも賞味。
うまかった~。

で、試合開始3時間前の11時半には長蛇の列。
並ばなしゃーないからゲートが開くまで1時間待ち。
列に人はどれほどいたんだろう、、、。かなり長かったぞ。

で、ゲートが開いても数千人が一気に流れ込むわけで、
席を確保するのは至難の業。
でもなんとか確保したけど、その時点で試合開始2時間前。
退屈しながらも時間を潰す。

試合が始まった後は普通に応援しつつ観戦。
今となってはあまり面白みを感じなくなってしまったアメフトだけど、
ま、雰囲気よね雰囲気。
途中、隣の見ず知らずのやつに喧嘩売られたけど、
もう喧嘩するほど若くないっつってあしらっておいた。

試合は思いのほか35-7で快勝。
しかしながらTTUのファンは野次が汚い。
俺があまり観戦を好まない理由の一つがそれ。
ましてや相手がA&Mとなればなおさら。
路上で発したら警察に捕まるような言葉が平気で飛び交う。
嫌になるね全く。

どーでもいいけど、10月も半ばだっつーのに、
試合中の気温は30度越え。
そして学生のセクションは西向きなもんで眩しいし暑ぃし。
真っ赤に日焼けしちまったよおい。
相変わらずこの地に秋はない。

試合終わった後は友達の家で彼の母親とテレビ見ながら晩飯。
ざるうどん作ってやった。
レッドソックスの試合、長かったねぇ。

朝7時から始まった1日は、日付が変わって終わる。
長かった~。3日ぐらい過ごした感じがしたよ。
ま、年に1度ぐらいはこんな日があってもいいよね。

p.s.>ロッキーズ2連勝。
今日第3戦。
明後日テスト。(←勉強しろよ。)
10月13日(土)

像を追え。 

昨日も書いたとおり、今日はTexas RangersのHead Athletic Trainer、
J.R.氏がゲストスピーカーとしてやってきた。

MLBの世界の話をたっぷりと聞かせてもらったけど、
野球に興味ない人にとっては面白くなかったかもね。
正直言うと俺も大体が知ってる話というか、
これまで見たり聞いたり経験したりしてきたことだったんだけど。
ま、それでも根っからの野球バカの俺にとっちゃ、
野球の話はいつ聞いても面白いわけで、
楽しませてもらいましたよ。

終わってから個人的に話しに行ったら、
嬉しいことに覚えててくれて、近況などをちょこっと話しました。

彼の今日の話もそうだけど、プロの野球の世界でよく聞く大事なこと。
家族の犠牲と協力なしには出来ない職業。
ホントにそうだと思います。

さて、大学院ももう今は2年目の中盤で、
この道に足突っ込んでから4~5年。
あと半年でほぼ確実に“学生”を終えるわけなんだけど、
ほぼ固まってきてると思ってた自分のathletic trainer像というのが、
最近また少し変わりだしてきた。
これがまた面白い変わり方してるんだけど、
これまでも自分のそういう“像”を信じてきたから、
これからも変化に従ってそれを追い求めていくつもり。

なんかだいぶ抽象的な表現になっちゃったけど、
一応書き留めておきたかったので。
ちなみに、その像がどんなかをここで述べるつもりはありません。

ドミニカ行きの飛行機のチケットを確保。
ファイナルが終わったその日に発ちます。
また例のDFW一泊で(笑)。

そんなこんなで明日はライバルのTexas A&M戦(アメフト)。
ま、そんなのはどうでもよくて、今日はNLCS第2戦(やっぱり野球でしょ)。
昨日は正直落とすかと思ってた初戦を取った。
これでシーズン終盤から19試合で18勝!
やばいこの勢い。
今日の試合はバイクこぎながら教科書読みながら見るつもり。
一石三鳥。
10月12日(金)

7.7秒。 

先日のクイズ、
「ATP-CP系のエネルギー供給の時間は?」
という問題があって、
4つの選択肢の中に、
1~10秒というのと、10秒~30秒というのがあって、
俺は前者を選んだんだけど、正解は後者と言われ、
俺の記憶ではpureなATP-PC systemの供給は7.7秒だったはず、、、。
でもその時はその根拠というか計算が思い出せず、
昨日必死で調べた。

でもgoogleでもPubMedでも図書館の本でも、
同システムは10秒以内の短い時間のエネルギー供給
としか載ってなくて、
でも確かに俺の記憶では7.7秒と覚えていて、
それを先生に証明するというよりは、
その自分の記憶がどっから来てるのかという方が気になりだし、
そうなると歯止めが効かなくなる俺、
徹底的に調べること1時間強。

。。。

見つからず。

で、もしかしたらと思って日本語で検索。
そしたら一発で見つかったわ。

。。。

なんだったのよそれまでの苦労は。
ともあれ、見つかってよかったよかった。
要は100kcal/kg÷13kcal/kg/secってことだったのね。
(詳しい説明はここでは省きます。)
そうだったそうだったと記憶が蘇る。
いやーすっきりすっきり。

ついでに乳酸系の33秒という記憶も全く同様で、
それは230kcal/kg÷7kcal/kg/secで出てくるというのも思い出せた。
(こちらも詳しい説明は省略。)
いやーマジでつっかかってたもんが一気に取れた感じ。
夜も寝れないところだったわ。

それにしてもその記憶、俺がJ大の運動生理学研究室にいた頃だから、
もうかれこれ3~4年前になりますか。
上述のように英語では調べがつかないことを教わったわけだから、
(俺の調べ方が悪かったのかもだけど。)
かなりいい教育を受けたんだなと改めて実感すると共に、
日本のその畑も捨てたもんじゃないねと。

同研究室はキツいことで有名で、誰も行きたがらないんだけど、
俺はせっかくならと思って飛び込んでみたんだけど、
まぁいろいろ問題はあったにせよ、
前回の記事のウィンゲートテストやVO2maxの測定なども含めて、
今となってその恩恵を感じている今日この頃。
かなりベーシックなことではあれど、それが今に生きてる。
すばらしいこと。

さて話はがらりと変わって昨日は夜のテニス&ソフトボールに備えて、
晩飯には高タンパクの親子丼。
でも普通の親子丼じゃ面白くないなと思って、
自家製のテリヤキソースで焼いた鶏肉での親子丼。

IMG_1862.jpg


三つ葉でもネギでも、ちょっと色が欲しかったんだけどね。
あ、海苔があったのを今思い出したよ。

ついでにある人からリクエストがあった前回のドライチキンカレーも載せます。

IMG_1857.jpg


あ、それでもテニスの後ソフトボールへとはしごしたら、
3イニングぐらいで雷雨になって中止になっちゃったんだけど。
連続ヒットも連続無失点も続いてたのに。

さてさて、だいぶ長くなっちゃったけど、
最後に冬休み(年末年始)の予定を。
この冬はドミニカのプロ野球(ウィンターリーグ)で
インターンをすることにしました。
ありがたいことに、知り合いの方に声をかけていただき、
いろいろと考えることはあったけれど、
行くならこのタイミングかなってことで。
12月13日~1月13日の一ヶ月間、ドミニカ共和国に行ってきます。


あ、明日はMLBのテキサスレンジャースのヘッドATのJ.R氏が、
ゲストスピーカーでうちの院にやってきます。
(俺のことなんて覚えてないだろうけど。。。)
ま、もともとは土曜日のTexas Tech vs Texas A&Mが目的なんだけどね。

p.s.>National LeagueのChampion Seriesが始まった。
現在5回表でロッキーズが4-1でリード。
Go Rockies!!
10月10日(水)

寝坊ダッシュ。 

久々に寝坊した。
やっぱりやる学期に1回は。

起きたのは授業が始まる10分前の7時50分。
今日は実技テストがあるから、
ちょっと早く起きて確認ぐらいはしようと思ってたのに。
(昨日勉強しなかった自分も悪いのだが。)

ってか、それどころじゃなくて、授業に遅れるじゃん!
ってことで急いで車飛ばすも、
その時間のキャンパス回りの交通は酷いもんで、渋滞につかまる。
少々強引なことしたけど、なんとか2分遅れで教室到着。

で、その授業、今日はanaerobic testing(無酸素運動能力測定)。
少々の説明の後すぐに測定に入る。
えー起床20分後に50ヤード(45.72m)ダッシュ。
気温=低、ウォーミングアップ=無し。

ハム君が心配ではあったけど、それでもクラストップの5.85秒。
手動での測定だったから誤差はあるだろうけど、
(ってかそのタイムはちょっと早すぎる)
それでも前述のコンディションでは十分なタイム。
高校野球部の引退から早7年、、、
まだまだいけるのか俺?

勘のいい人はもう気づいてるとは思うけど、
はい、やりましたよウィンゲートテストも。
こちらは朝飯を食わなかったのが逆に幸いだったか。
とりあえずウィンゲートを含む4種目中3種目でクラストップ。
ざまぁみろアメリカ人。アジア人をなめるなよ。

その後の実技テストは、、、知らん。

とりあえず3連荘のテスト終え、
昼にはこれまたなぜか無性に食べたくなった、
ドライチキンカレーを作った。
特に色のあるものでもないので写真は載せないけど、
昨日Fajitaを作った時にマリネしてオーブンで焼いた鶏肉を細かく切って、
玉ねぎなどの他の野菜などと一緒に炒めてカレー粉で味付け。
美味かった。満足満足。

それにしても牛乳がやたらと高くなってるのはなぜ?
牛が減ってるのか?
10月08日(月)

なんじゃこりゃ。 

先輩から一通のメールが届いた。
YouTubeのリンクが張ってあって何かと思ってみてみたら、
University of Oregonの新しいATRだった。

一応、一般の方への補足ですが、
Athletic Training Roomとはいわゆるところの、
アスレチックトレーナー(俗に言われるトレーナー)の職場でして、
アスリートのケアをする部屋のことをいいます。
テーピングしたりマッサージしたりといえば想像がつきやすいでしょうか。
ちなみに、これは大学の施設です。

それでは、どうぞご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=TYbqtaHdJzY

オフィシャルの設計アニメーションはこちら。
http://darkwing.uoregon.edu/~athmed/facilities1.htm

どうやらかなりいろんな人に知らせが届いてるようで。
それだけ一大事だこれは。
俺が最初に思った感想は『なんじゃこりゃ』(松田優作風)。
もうATR(Athletic Training Room)の領域を遥かに超越している。
それが必要であるかは別としてね。
ATRとしての機能とかも別としてね。

六本木や銀座を歩くだけで緊張する俺はこんなとこじゃ働けねーな。
気使っちゃって疲れそー。

日本の東の某W大学とか西の某R大学とか真似しそーだな(笑)。

さて、明日明後日とテストです。
ホントに勉強しなきゃ、、、。
10月07日(日)

強者たち。 

今日はalumni game(OB戦)があった。
メジャーなどプロに行った選手も参加してお祭り試合。
とはいえ半分真剣試合。

何本かすげーホームランも見れたわ。
何年か前にここにいた選手が今年、
ストレングスコーチとしてチームに帰って来たんだけど、
今日はOBとして試合に出て見事ホームラン。
しかも逆方向に。

どーでもいいけど彼の犬(ブルドック)、
生後2ヶ月なんだけど、めっちゃ可愛い!

40過ぎたおじさんとかもいて、かなりいっぱいいっぱいだったね。
最後の方はかなりお遊びになってきて、
ヘッドコーチもご機嫌斜めだったけど、
まぁ楽しい試合でしたわ。

そうそう、昨日は前にちょこっと書いた
Alpha Eta Honor Societyとかいう団体の授与式があって行ってきた。
未だによく分かってないけど、ま、いいことみたいだから。

授業で拒食症のビデオを見た(見させられた)。
いろんな意味ではっきり言って時間の無駄だった。
太るか痩せるかしかねーのかこの国は。
ホント嫌になるわ。

さて、週明けは月火と連続でテスト。
勉強しなきゃね。

今日はロッキーズの試合。
今日で決めて欲しいね。
勉強すべきか見るべきか、、、。
10月06日(土)

二兎を追え。 

ロッキーズ、プレーオフ2連勝!
#7も大活躍!
ロッキーズは最近17試合で16勝。
すさまじいです。

というわけで今日は上から下までロッキーズグッズを見につけて学校へ(笑)。
まだワールドシリーズ優勝したわけではないのにね。
(↑この“まだ”というのがポイント。)
クラスメートに今の対戦相手のフィリーズでインターンをした奴がいて、
ちょっと気の毒だったけど。
(かれはNY出身で、、、メッツもヤンキースも、、、ね。)

ちなみに着ていったロッキーズのジャケットの下にはDバックスのTシャツ。
そう、2004年にインターンをしたDiamondbacksも2連勝!
(実はこの両チーム、同じリーグ。)

こういうことをする自分、かなりアメリカナイズされてるんかな。。。

蛇足ですが、DバックスのJeff Salazarという外野手、
昨年までロッキーズにいた選手で、
怪我で去年のextended spring trainingに来ていたので、
僕がいた間リハビリを担当させてもらった選手。
チームは変わったけれど、そういう選手が活躍してくれるのは嬉しい限り。
今のロッキーズのキャッチャー、Torrealbaもそのうちの一人。

NLのチャンピオンシップで両チームが当たって欲しいね。

さて、水曜日はソフトボールの試合があって、
結局あまり勉強しないで臨んだ今日のテスト、
思ったより難しくなかったけれど、
勉強不足がたたっていくつかミスった。

あ、ソフトボールは右で3打数2安打、左で2打数2安打。
投げては2安打完封。
打席ではIchiro、マウンドではDice-Kと呼ばれる俺。
やっぱ楽しいね、球打ち遊び。

月、火にもテストがあるので週末はその準備しなきゃね。
って、結局またあまりやらないんだろうけど。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
10月03日(水)

メークドラマ。 

自分に馴染みのある、というか2年連続でお世話になっている、
コロラドロッキーズがプレーオフを決めた。
最終戦、スラムダンクで言う“崖っぷち”の状況で見事勝利、
勝率でワイルドカード争いに並び、昨日延長13回の激闘の末勝利。

シーズン中、正直厳しいかなとは思っていたけれど、
なんともまぁ見事な“メークドラマ”だった。
野球は筋書きのないドラマだとはよく言ったもんだ。
前にも同じこと書いた気がするが、
実話を基にして書いたスポーツ漫画だか小説家が、
「実話でなければこんなすごいストーリーは書けない」
と言っていたのを思い出した。

僕はトップのチーム(メジャー)とはあまり関わりがないので、
マイナーでリハビリをしたメジャーと3Aの選手ぐらいしか知らないんだけど、
やっぱ少しでも関わったチームが勝つと嬉しいね。

稀に見る激戦のナショナルリーグ、それぞれのチームが拮抗してるから、
プレーオフも面白いことになりそう。
明日からプレーオフが始まるんだけど、
金月火ってテストなのよね。
家にテレビないのが不幸でもあり幸いでもある。

ワールドシリーズ行って欲しいね。

ところで、先日お世話になっている先輩と電話で話をさせていただいて、
アドバイスおよび嬉しい話をいただいた。
本当に心の広い方でいつも尊敬の念を抱く。
今回いただいた話でまた気持ちも上向きになり、
そして年末の予定もほぼ決定!?
本当に感謝しっぱなしである。

さて、前述の通り、今週の金曜からテストが3つ。
今日はフラッグフットボールで疲れたからたぶんもう勉強しない。
明日明後日やれば2日勉強できるし、大丈夫でしょう。なんて。
  Sports  CM-(0) PAGETOP
10月01日(月)

ぼちぼち。 

最近になってやっとやるべきことをちゃんとできるようになってきた。
いろんな人の影響があるのだろう。
それでも“まだまだ”ではあるのだが。

つーか書くネタがない(笑)。

とりあえず“進めること”は進めてるんだけど。

今週から来週にかけてテスト3つ。
そんぐらい。

手首の具合はだいぶ順調。
ボールを投げても痛みなし。

また明日から一週間が始まるね。
今はちょっと気持ちも波も上向き。
頑張ろっと。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。