--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08月28日(火)

左団扇。 

暦の上では今日から新学期なんだけど、
今学期の俺の時間割では月曜はExam Dayとなってるのでお休み。
というわけでインターンの荷物の整理と共に部屋の片付け。
あとは買うもの買って新学期臨戦態勢。(とも言えないけど。)

新学期用に手帳も買ったぞ。
かなりシンプルなもんだけど、こいつを使ってうまくことを進めたい。

ところで、俺の部屋のアパートの冷蔵庫がどうもおかしい。
冷えるべき温度まで冷えないのだ。
冷凍庫もまた然り。
氷は薄~~い膜ぐらいしかできん。

というわけで今日アパートの管理人に修理もしくは交換をお願いした。
ASAPで頼んだのに明日になるそうで。
というわけで食材は買えず冷蔵庫は空っぽのまま。

あ、そういえばインターンからの帰り途中、
ソルトレークからダラスへの飛行機はなんとビジネスクラスに乗ってしまった。
搭乗前に放送で呼ばれて行ってみると席が被ってるから移動してと言われ、
そのときは気づかずはいはいそうですかという感じだったけど、
搭乗してびっくりビジネスクラス。(席番3Aの時点で気づくべきか。)
と言っても国際便ほど豪華なものではなかったけどね。
それでも生まれてはじめてのビジネスクラス。
席がゆったり広いのはもちろん、最初から水が置いてあるし、
席に座るや否やまだ飛行機は動き出してもいないのに、
「水以外に何か飲まれますか?」と聞かれ、
おやつもちょっとだけ豪華で、
俺はエコノミーでチケット取ったのにいいのかなと思いながらも、
悪い気分はしなかったね。

明日もlabの日だからたぶんシラバス配って終わりだな。
ま、インターンから帰って来ていろいろゴタゴタしてることもあるから、
スロースタートなのはいいかもね。
やることをちゃっちゃか片付けていかないと。
午後には野球部のミーティングだ。
スポンサーサイト
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
08月27日(月)

野球中毒。 

テキサスに戻って参りました。
Pasco→Salt Lake City→Dallas/Fort Worth→Lubbockという経由で。
国内線なのに2stops。
朝に出たのに着いたのは夜。
アメリカは広いです。

で、気づいたのが、ダラスに着くとテキサスに帰ってきた感出まくり。
ワシントンでもユタ(ソルトレーク)でもそんなことなかったのに、

テキサスは、、、TEXAS!って感じが全面に。

今日はミーティングのため早速実習先のLubbock Christian Universityへ。
簡単な説明とATRの掃除。
ちなみに僕が配属されたのは、、、

野球。

はい、そうです。また野球です。
以前に自分がリクエストっぽいことしたってのもあるけど、
ここのヘッドアスレチックトレーナー&野球部のコーチたちのきってのご希望だそうで。

ちなみにこのLCUの野球部はNCAAではなくNAIAの所属で、
同協会内では全米ランク上位のチームです。

普通は学期ごとに実習先は変わるのだけど、
俺は春のシーズンまで継続っぽいことも言ってました。
(こっちの大学野球は秋がオフシーズンで春がオンシーズン)

えー、そうなると俺の履歴書は野球ばっかになりますなぁ。。。
俺がなるのはAthletic Trainerではなくて、
Baseball Athletic Trainerって感じになりますかねぇ。

ま、ある程度固めつつある自分の将来のプランから言っても
それはそれでいいんですがね。

ただ、ATCになる前にあまり一つのスポーツにspecializeされるのもどうかと思うので、
時間を見つけて他のスポーツにも関わっていこうと思います。
08月25日(土)

終わりは始まり。 

Eugene---000 000 003----3
Tri-City----001 002 001x---4

またかよ。
なんでこうなるんかね。
ほんとイライラするわ。

ま、唯一の救いは勝ったことですかね。
俺にとっての最後の試合だったしね。

そう、本日を持ちまして7月7日から始まったインターンは終了。
時間というのはいつもそうだけど、振り返るとあっという間だね。
2ヶ月にわたるインターンは自己最長。
いろいろ勉強になりましたわ。
頭がよくなったとかそういうのは別にして、
経験地があがったのは確かだと思う。
本当にいい経験ができました。

そして野球バカが証明されました。
ホントは毎日毎日野球ばっかで飽きちゃうと思ったんだけどね。
(俺がいる間49日で46試合。)
でも終わってみれば飽きるどころかもっと好きになった。
野球に出会えたこと、教えてくれた父に感謝です。

ちなみに、俺が来たときは最下位だったチームは、今日勝って首位に浮上。
俺がいる間26勝20敗(.565)。
俺が来る前は勝率.222だったことを考えればかなり上々だったと言えるでしょう。

最後に挨拶に回ってきました。
アメリカに家族がいない俺にとって家族みたいに過ごしたチーム。
やっぱり別れは辛いですね。
特にクラブハウスマネージャー(寮のおばちゃんみたいな人)に最後、
『サヨナラ』
と言われたときはちょっとキたね。
おばちゃん、唯一知ってる日本語がそれとはずるいよ。

ボスのアンディからは、
チーム全員のサインが書かれたヘルメットとボールをもらいました。

そして今日はシアトルマリナーズのキャンペーンデーだったらしく、
マスコットのムースが来てました。
で、前述のおばちゃんがそのムースにサインをもらってきてくれました。

(注:うちのチームはコロラドロッキーズ傘下だけど、
シアトルのあるワシントン州のため、この地域はマリナーズファンが多い。)

とにもかくにも、今後につながる大きな経験ができました。
これでまた描いてた目標を一つクリア。

明日の朝ソルトレーク、ダラス経由でラボックに帰ります。
で、翌日から実習開始、その翌日からは授業開始です。

またしっかり目標決めて頑張ろう。

ありがとうTri-City Dust Devils。

p.s.>始球式はいろいろあって肩慣らしができず、ぶっつけ本番。
(これもATの宿命と捉えざるを得ない)
低めに外れるボール。
結果はいただけなかったけど、これもいい経験させてもらった。
野球を始めてから22年、高校で野球を辞めてもう7年も経つけど、
思いがけぬところでプロのマウンドに立てたわ。
久々に見るマウンドからの景色。
やっぱグラウンドで一番高いところってのは気持ちがいいね。
多くの観客からも拍手をいただきました。
08月24日(金)

小さな決意。 

やっと無難に勝ちました。
3連勝で首位に0.5ゲーム差。

試合の後フロントオフィスとコーチングスタッフで飲みに行ってきた。
球場近くの御用達のバーはkaraoke人気で人数制限で多すぎて入れず。
(そのうちの多くはうちの選手たち。)
というわけで別のバーへ。
外のラウンジでビアガーデン的にビールをいただく。

フロントのインターンのお2人ともいろいろ話せてよかったわ。
自分が留学を志していた頃によく似ていて懐かしかった。

さて、今日練習中にフィールドにいた少年とキャッチボールをしたのですが、
その少年曰く、
『お父さんが忙しすぎて野球ができない』
とのこと。
自分が父親になったときに絶対に子供には言わせたくない一言だな
と心に小さな決意を決めました。

さてさて、なんだかんだで明日はインターン最終日。
先日書いたとおり始球式を投げます。
全力で投げるかどうかはまだ分からんけど。

お世話になった人たちにお礼の手紙でも書いて渡す予定です。
奥さんが出産予定のボスのアンディには赤ちゃんの服を、
ホストファミリーには選手全員のサイン入り野球カードをプレゼント。
終わってみれば早かったなぁ。

ま、反省その他はまた後日。

最後の一日、頑張るぞっと。
08月23日(木)

出会い。 

Eugene---000 100 006---7
Tri-City----000 005 201x--8

ちょっとあり得ないでしょこの試合は。
6点リードを9回に追いつかれる試合は初めてだわ。
これで昨日今日の2日間で9回に取られた点は9点。
ありえん、、、。
戦犯はまたしても同じ投手。
ピッチングコーチの胃に穴が開かないか心配でしょうがありません。

というわけで、昨日の求人、急募です。
今日は本気の本気で、明日午前中のうちにphisicalやって、
ロッキーズと契約して明日投げようかと思ったわ。
ピッチングコーチとも冗談交じりだけどそんな話したよ。

自分の好きなスポーツ、まして経験があるスポーツで働いてると、
こういうもどかしさが出てくるのが辛いところだね。

さて、今日は『メジャーリーグに就職する方法
という本の著者の岡本さんとお会いすることができました。
O.S.M. Int'lというところの代表をされている方です。
同書は僕が留学を決めた頃に読んだ本ですから、もうかれこれ4、5年経ちますか。
いろいろと感銘を受けたのを覚えています。
まさか筆者に会えるとはね。
ちなみに、今来ている日本人のインターンのお2人はそこの門下生さんです。

残念ながら今日は少ししか話せませんでしたが。
しかも明日にはここを去られるそうで。
もっといろいろ話を聞きたかったのですが。

インターンも残り2日。
ここにきてまだ学ぶことが増えてます。
08月22日(水)

メジャー挑戦? 

Eugene---000 210 203---8
Tri-City----203 000 04X---9

何この試合。。。
なんなのホントに。
疲れるわ全く。
これで5点差を守れなかったのは1週間で3度目。
最後も1点差に詰め寄られて尚も満塁のピンチ。
なんとか相手に助けられて抑えたけどさ。

ストライク入らないならマウンド上がるなよな。

というわけで急遽求人です。
職種: プロ野球選手
ポジション: 投手
年齢制限: なし
条件: ストライクが投げられること。以上。

あ、ちなみにそれとは全く関係ないんですが、
今日ブルペンで投げました。
ストレート(4シーム、2シーム)、カーブ(2種)、スライダー、カッター、
チェンジアップ、フォーク。
かなり久々にマウンドから投げたので、
コントロールがちょっとバラバラだったな。
となると冒頭の愚痴も人のこと言えないってなっちゃうんだけど。

中学の時覚えたスライダーとこっち来て覚えたカッターとチェンジアップは切れ健在。
ストレートが140km/h台に乗れば使える投手になると思うんだけどな。

なんて思ってたらなんとなんとインターン最後の試合で登板決定!
マイナーリーグとはいえ憧れのプロ野球のマウンドデビューです!

始球式だけどね(笑)。

フロントオフィスに『最後始球式投げさせてよ』って頼んだら、
ホントに話が通ったよ。
言ってみるもんだね。
楽しみだわ。
映画『The Rookie(邦題:オールドルーキー)』の気分だね。
大げさ?


しかし今日は疲れたなぁ。
ストレスが溜まってるのが自分で感じてとれたわ。
よくないね。
あ、と言ってもインターンそのものに何のストレスもないんだけどね。
でもいろいろあるのよ俺も。

インターンは残り3日となりましたとさ。

p.s>大物人物に会うのは明日になりましたとさ。
08月21日(火)

カウントダウン。 

勝った、、、。
前回のシリーズでは1勝4敗だった相手に幸先いい勝利。
先発は上々の出来で、リリーフも不安定ながらも無失点。
今日の問題は打つほうでしたが、かろうじてチャンスをモノにした。
ホームランはでかかったなぁ。
150m以上は飛んだんじゃないかな。

今日は雨で試合前の練習がナシに。
おかげでクラブハウスで待ちぼうけ。
ほとんどの選手は一旦家に帰りましたが、僕らはそうもいかず。
どうせ帰ってもやることないしね。
でもその後カラっと晴れていいコンディションのグラウンドとなりました。

ATRにシーズンのカウントダウンを作りました。
今日の試合を終えてカウントダウンは残り、、、

16 National Anthems!

俺のインターンは残り4 National Anthemsです。

明日は大物に会えそうです。
楽しみだな。
08月20日(月)

もどかしさ。 

まさかの連敗。
痛すぎる。
今日はダグアウトとクラブハウスを行ったりきたりしてたので、
決勝点のところとか見れなかったんですが、
やっぱピッチャーかなって感じがするね。
低めに投げられなきゃ抑えられんよ。
ストライクゾーンは膝から上10cmと思った方がいい。
あとは守備もよろしくなかったね。

選手は全部ロッキーズの所有物なのでうちのチームだけで、
起用に関してどうこうできないのがちょっと辛いところ。
それにマイナーリーグは選手を育てるところでもあるからね。
でも勝ちにこだわりたいところももちろんあるわけで、
その辺はやはりconflicts of interestなわけだ。

これでホームゲーム8連戦のうち最初の3連戦を終え、
気がつけば俺のインターンもあと5日のようである。
あっという間だな。
まだ振り返るのは早いのでそれは最後の日にでも。

帰った次の日から早速実習が、その次の日からは授業がスタートするのだが、
帰りたくないと思うのかと思いきや、実は帰りたかったりする。
クラスメートが恋しくもあり、授業が恋しくもあり、
また新たな現場が楽しみでもあり。
帰ってからはいろんな計画が頭の中にあるので、
どんどん実行に移していかなければ。

ところで、昨日から今日の昼まで雨が降り、
dusty cityのこの町にも湿り気が。
そして気温はガタ落ち。
20度ぐらいしかなかったんじゃないかな。
ジャケットも着用したぞ。
日ごろの40度とはえらい差だね。
お天道様も忙しい人だ。
08月19日(日)

生きる経験。 

負けた。
流れが途中で完全にひっくり返って負け。
A級戦犯は2試合前と同じリリーフ投手。
頭を全く使ってない。
ま、ここで個人に向けた中傷批判を書くつもりはないのでこれ以上は書きませんが。

とりあえずまた痛い負け。
プレーオフが遠ざかる、、、。

試合後、昨日書いた日本人のお二方とフロントオフィスのメンバーで飲みに行ってきた。
バーでは英語交じりでしたが、久々の日本語というのも手伝って、
その後GMの家で(彼は寝てたけど)いろいろ話しました。
と言っても俺がかなり一方的に話しちゃったけど、、、。
いつもそうだけど、何かを伝えたいと思うとしゃべりすぎる俺の悪い癖。
しかもかなり偉そうにね。偉くもなんともないのに。
歳とるといかんねぇ。(笑)

俺の興味分野でもあるビジネスサイドの方たちなので、
僕の方も彼らからいろいろ学べそうです。

あと、今日は今のチームのお母さん的存在のclub house managerがお休み。
というわけで、いつも彼女がやってる仕事をみんなで埋め合わせ。
となると、、、病気だか仕事だか旅行だか、なんでもいいけど、
お母さんがいない日の家族状態だね。
完全にチーム(=家族)がマヒする(笑)。

洗濯は彼女と仲のいい俺のボスのアンディが受け持ったわけだけども、
彼が受け持つ仕事は俺の仕事でもあるのだ。
ここで春にN大先輩の下でバスケのチームでインターンをした経験が生きる。
その時は洗濯から何からやったのでね。
N大先輩(現在帰国中)もさぞかし鼻が高いことでしょう。
と言っても前述の通り僕は途中から飲みに行かせていただいたのだけれども。
(その洗濯は午前3時4時まで続くのだ)

ともあれ、明日は勝ってもらいたいね。
08月18日(土)

訪問者。 

ホームに戻って休み明け第1戦。
なんとか勝ちました。
打つほうは好調をキープしてる。
問題は投げるほうだ。特にリリーフ。
ひどいひどい。
クローザーは3人で片付けた記憶がない。

今日(正確には昨日)日本から訪問者が2名来ました。
フロントオフィスのインターンで、ここの生徒さんだそうです。
同塾、うちのGM/Presidentとつながりがあるそうで。
今日はちょっとしか話せませんでしたけど、
2週間ぐらいいるみたいなので、機会があればいろいろ話してみたいですね。
と言っても僕は彼らが帰る前にテキサスに戻っちゃいますが。

ところで、遠征先で本屋に立ち寄ったらまた面白そうな本を見つけちゃいました。
What I Know about Baseball Is What I Know about Life
前に買った『Baseball and Philosophy』も読み終えてないんですが、
面白そうなので近々買っちゃうと思います。
ホント野球バカだなぁと自分で再認識。

あと、やっぱ本屋は楽しいね。
いろんな本が読みたくなる。
昨日料理の話で母親に似たと書いたけど、
本は父親に似たのかな。
日本にいたころも紀伊国屋に行くためだけに新宿行って半日いたり、
アマゾンとか見てても読みたい本が尽きないもんね。
金がかかるけどもっといろんな本読みたいな。
(ほとんどはATとは関係ない本。)

明日は最後の花火の打ち上げかな。
少しでも見れるといいんだけど。
08月17日(金)

料理大作戦。 

インターン3度目にして最後のオフ。
というわけで昨日も書いたとおり、
日本料理を作ってお世話になってるホストファミリーに恩返し。

決めた献立は結局、寿司、てんぷら、肉じゃが。

が、これが思ったより苦労した。

まず米。
日本米がない。どころか炊飯器すらない。
アメリカじゃ普通の家では米炊かんからね。
どうする?米なきゃ寿司作れねーぞ。
アジアンショップで買うか?
と思ってネットとイエローページ(タウンページみたいなもん)で検索するも、
この町にアジアンショップはねぇ。。。
しかも炊飯器がないんじゃ、、、。

どうする俺。

近くに“Tri Teriyaki”というエセ日本食の軽食屋があることが判明。
行ってみると台湾人っぽい従業員が2人。

『米は日本米使ってますか?』『味見させてもらってもいいですか?』
とかなりスパイ的なことしたけど、なんとか寿司が作れそうな米だったので、
炊いた米を購入。

次、魚。
海から6時間離れたここではそうそう新鮮な魚は手に入らん。
スーパーに行ってもほとんどが生では食えない魚。
かろうじて真空冷凍パックになってるマグロがあったのでそれを購入。
そしてちょっと燻製っぽくしたけど生に近い薄切りサーモンを購入。
この薄切りが薄すぎてあとで仇となるのだが。

天ぷら用に買ったえびは確か大きめのブラックタイガーかな。
あとは定番のさつまいもで。

そして肉じゃが。
あれ、そういばダシもみりんもねーぞ。
作れないじゃん。
あ、天ぷらのつゆも作れねーじゃん。
まいったなぁ。。。

というときに偶然にもそばつゆ発見。
これでいいじゃん。
ということで肉じゃがと天ぷらのつゆは解決。

帰って早速支度。
まずは暖かい白米に酢、砂糖、塩で合わせた寿司酢を混ぜて、雑誌であおいで冷ます。
濡れ布巾をかぶせて冷ましながら寝かせてる間に、肉じゃが。
これはしょっちゅう作るからお手の物。
落し蓋をして、それを煮てる間に天ぷらの衣作り。
小麦粉、卵黄、水をさくっと合わせて少し寝かせる。
寝かせてる間にエビの皮剥いてサツマイモを切る。
揚げる油はサラダ油にごま油を合わせて揚げ上がりに風味を持たせる。
てんぷらを揚げてから寿司作り。
この2つが同時進行で出来ないのが残念だったが、
どっちかを犠牲にしなければならないので仕方ない。
空気に触れさせる時間をなるべく少なくしたい寿司を後回し。

そんなこんなで出来たのがこちら。

IMG_1810_2.jpg



やっぱ素人だから天ぷらはきれいには仕上がらなかった。
でも味は美味かったぞ。
そして前述の通り薄切りサーモンはうまく握れず。
アボカドロール(AKA: カリフォルニアロール、キャタピラー)は、
すだれみたいに巻くやつがなかったので、薄い雑誌で代用。
結果それなりに成功。中にはサーモンとまぐろの残りを。
米が足りず握りは8つがせいぜい。
ちきしょう。
(でも一人っ子の子供は好き嫌いが多くて食わんから両親2人で、まぁ足りたかなと。)

まぁ見かけはこんなんですが、味はどれも美味かった。
好き嫌いの多いホストファミリーも喜んで食べてくれた。
特にサツマイモの天ぷらと肉じゃがは好評だった。
とりあえず成功と言っておこう。

いつも思うけど、俺が作る料理はどれも母親の味に似るね。
そういうもんなのかなぁ。
味が似るということは、言い換えれば美味いもんが出来るということだ。
俺が料理好きなのも、母親の影響だろう。
感謝感謝である。

もっと料理美味くなりたいなぁ。
目指せクッキングパパ。

というわけでオフも終わり、インターンもラストスパートに入ります。
  Daily life  CM-(4) PAGETOP
08月16日(木)

鶴になる。 

負けたわ。
またまたまたまた中継ぎ陣が炎上。
そしてまた9回に1点差に詰め寄りながらも届かずという後味の悪い試合。

この遠征1勝2敗。
嫌な落とし方したなぁ。

25時に帰ってきました。
やっぱ遠征は疲れる。
でもこれで俺にとって最後の遠征は終わり。
明日のオフを挟んでホーム8連戦の後帰ります。

明日のオフはチームでゴルフトーナメントが開かれるのですが、
俺は参加せず。
なんつってもリアルゴルフはやったことないんでね。
それでも10ドルでゴルフ出来るなんて格安だからやってもいいんだけど。
でも明日のオフはホストファミリーへの恩返しに使いたいなと。

いろいろ考えたけどやっぱ日本料理が一番いいかなって。
寿司、てんぷら、肉じゃがが今のところ候補です。
明日買い物行って決めるかな。

終戦記念日、アメリカでも何も触れず。
というか誰も知らない。
原爆だってHIROSHIMA、NAGASAKIという地名は知ってても、日付なんて誰も知らない。
悲しいね。

ま、日本人だって真珠湾攻撃の日付なんてあまり知らないんだろうけど。
08月15日(水)

痛い痛い。 

負けた~。
痛い負け。

Tri-City---005 000 003---8
Spokane-000 111 15X---9

どうよこれ。
一昨日も5点差をひっくり返されて、今日も同じことの繰り返し。
8回裏の点の取られた方がよくなかった。
9回表に意地を見せたが、、、。

ピッチングコーチはかなりのお怒りムードで。
痛すぎる負け。
プレーオフを逃したら間違いなくこの一戦が思い浮かぶってぐらいの負けだね。

ま、終わったことはしょうがない。
また明日だ明日。

ところで、今日スタンドに黒髪の女性軍団が。
コーチに『おい!日本人の女がたくさん来てるぞ!』と言われたが、
逆サイドの遠いスタンドだったので国籍確認できず。

あ、そういうえば今日の打撃練習中に昨日書いた日本人投手と話したぞ。
なかなかの好青年。
ちょっと調子を落とし気味みたいだけど、これからも頑張って欲しいね。

前述の女性軍団は彼の応援団?
まさか。ルカワカエデじゃあるまいし。

今日勝てば明日打撃練習ナシだったのに負けたからアリ。
でも球場入りまで時間があるのでモールにでも行こうかなと。
とりあえず勝って帰りたいね。
帰ったらオフだーー!

08月14日(火)

シビアな世界。 

遠征@Spokane, WA、9回表に勝ち越して辛勝。
勝てばよし。

今回の球場は以前3Aのチームのものだったので、
なんともご立派なもの。
おそらくうちのリーグでは最もよいfacilityでしょう。
満員で8000人ぐらい入りますかね。

それにしても球場の形やスタンド、広告の看板によって、
球場が広く見えたり狭く見えたりするもんですねぇ。
今回の球場はバカ広く見えます。

うちの4番はここSpokaneの出身で大学もここを出ているので、
彼の打席に限ってはアウェイのチームにも関わらず歓声が。
彼もそれに応えて第二打席でホームラン。
観客はスタンディングオベーション。
Home Town Hero。
かっこえぇ。

今日は相手チームの日本人投手が中継ぎで登板しましたが、
ちょっとダメダメですぐ降板。
敵ながら頑張ってほしいものですが。


ところで、今日の朝、バスの出発直前に(文字通りホント直前に)、
2人の選手が下のレベルに降格になりました。
コーチから『今すぐに荷物まとめろ』と言われ、
バスから降りる姿はなんとも言えませんでした。
みんなと握手して頑張れよと。
プロの世界ですね。

しかしながら、
「やった(バスの)空席が出来た」
と喜んでるやつらがいたのにはがっかり。


明日勝ったら久々に首位に返り咲き。
08月13日(月)

間延び。 

またまた長い試合でした。
昨日に引き続き2試合連続で4時間近い試合。
アメリカの野球は進行が早いので、3時間かかることも少ない。
それが4時間近くとなると異常に長く感じる。
日本のプロ野球はやってらんねーんだろーな。

しかも負けたし。
疲れも倍増。

さて、今日は日曜日のホームゲーム恒例、
ロッカールームでのkangaroo courtがありました。
これについてはまた詳しく書きたいと思います。

とりあえず明日から遠征なので今日はこれにて失礼。
インターン中最後の遠征です。
遠征先に旨い日本食屋があるそうで、
ラジオのオッサン(アナウンサー)が連れてってくれると言っておったが、、、。
08月12日(日)

天体観測。 

♪午前二時 踏み切りに 望遠鏡を担いでった♪

じゃないけど、今日はクラブハウスを午前二時に後にして今帰ったとこ。
(現在午前二時半)
試合も長引いてそのあとのことも長引いてだらだらして、
いろいろあったのだが面倒&眠いので明日気が向いたら書くことにする。

とりあえず今日も勝って4連勝。

さっき家に着いて玄関入る前に空見たら星がきれいだった。
あんなきれいな星空見たの久々だな。
癒される。
08月11日(土)

雲の上。 

3連勝。
調子いいです。
相手が弱いだけ?
ま、いいの結果が出れば。

さて、昨日書いたmedical directorのお手並み拝見ですが、
そこを診るかぁって感じでした。
新しいテーピングも教わったぞ。
やっぱ経験に勝るものはないなという感じ。
さすがでした。

PowerFlexの使い方はやっぱりBig Leagueでしたけどね(笑)。
あの使いっぷりはマイナーリーグでは出来ませんよ。
でもそのPowerFlexのなるほどという使い道も聞けてためになりました。

彼の目の前ではボスのアンディも縮こまる。
アンディは後で自分でも言ってましたが、
彼の前では超ナーバスになると。
レベルの違いというか次元の違いを感じます。

さて、今日はロッキーズのユニフォームを着るロッキーズデーでした。
今のチームの親分のロッキーズのユニフォームを着てプレー。
で、そのユニフォームはオークションへ。
選手は憧れのメジャーのユニフォームでプレー出来てさぞかしいい気分だったでしょうね。

最近、チームでイタズラが流行ってます。
コーチのロッカーを180度回転させて壁向きにしたり、
チームメートのシャツをバケツに入れて凍らせたり。
だんだんエスカレートしてますが、
今日試合中にイタズラされたコーチの仕返しで、
明日すごいのが見れそうです。

楽しみだ。
08月10日(金)

オーラ。 

今日も勝ちました。
勝つときはあぁやって無難な勝ち方するんだよね。
強い相手にもあぁいう野球やればいいのに。
って、出来ないから弱いんだよねうちは。

今日はピッチャーに付き合って遠投しました。
距離にして約100メートルほど。
特に問題なかったけど、ちょっと弱ってるかな~とも感じたので、
肩周りのエクササイズ中心にちょっと体作り直そうかなと。

あとはピッチングプログラムもこなして受けたので、
左手の人差し指がやや腫れてます。
キャッチャーミットじゃないのに加えて俺のグローブは極小。
さらには高校の時に染み付いた“芯で取る”ってのをまじまじと実行してるからね。

俺の速球もまだ130km/hは出るかなぁって感じ。
スライダーもカーブもまだまだいけるぞ。
アメリカに来てからチェンジアップも覚えたし。
選手辞めなきゃよかったな(笑)。

さて、昨日の記事でmedical coordinatorと書いてしまいましたが、
正確にはmedical directorでした。
コロラドロッキーズのアスレチックトレーナーの総長さん。
元ロッキーズのヘッドアスレチックトレーナー。

今日は彼に昼飯に連れて行ってもらいました。
いろんな話が出来ました。
将来のことも日米の違いなども。

彼はかなり貫禄ある人で、その経歴からか、
彼の持つphilosophy的なことは聞いててとても面白い。
だいぶドシっとしてるという印象。
俺のボスのアンディが幼く見えるほど。(外見ではなくて)

あぁいう感じの人になりたいなぁという人でした。

明日は彼のevaluation&treatmentも見れそうです。
楽しみ楽しみ。

さて、知り合いのブログで紹介されていたものですが、
俺も気に入ったのでここでも紹介したいと思います。
http://home4.highway.ne.jp/ssilence/
かなり癒されますよー。
(特に海外にいる方)


08月09日(木)

落ち着く場。 

ホームに戻って第一戦。
1-0で勝った。
1-0での勝利は今期初。

昨日の記事にも書いたようなことをピッチングコーチも思っていたらしく、
練習前のミーティングでの彼からの一言が効いたか。
それにしても相変わらずうちのクローザーは冷や冷やさせてくれる。
必ず、文字通り必ず得点圏にランナー置くもんね。
そんな時胃がキリキリする同ピッチングコーチにantacid(胃薬)を与えるのは我らATの役目。

さてさて、今日からのシリーズはずいぶんとたくさんお偉いさんが来たぞ。
前来たBatting coordinatorに加えて、
catcher coordinator、
pitching coordinator、
そして我らがmedical coordinator。
(もう一人誰かいた気がするが、、、。)

medical coordinatorの人はとてもいい人。
明日昼飯に連れて行ってくれるらしい。

今日は相手チームの知り合いのMさんにも会えた。
BP中にちょっと話しただけだけど、このシリーズ中に飯か飲みにでも行ければと。

遠征から帰って思うのは、やっぱ自分のベッドで寝れるのはいいということ。
(と言ってもホストファミリーに泊めてもらってるわけだから厳密には違うんだけど)
やっぱホテル暮らしってなんとなく疲れる。
それに本拠地の方がやっぱり仕事しやすい。
いかにこの地に馴染んできたかを実感するわ。

そーいや気がつけばインターンも1ヶ月を経過してるわ。
日本にいた頃も含めて1ヶ月以上も家を空けるのは初めてだな。
これまでのインターンも3週間が最長だったしね。

明日も勝つぞー。
08月08日(水)

プチッ。 

遠征から戻りました。
12時からの試合だったので、試合後出ても夜9時前には到着。
明るいうちに遠征から戻れるなんてなんて幸せ。
(いつもは午前3時とか4時とかだから。)

今日の試合は雨の中の試合となりました。
先発投手が打者2人で1点を許したところで肩の痛みを訴え降板。
その後も続く投手がピリッとせず試合は負け。
これでこのシリーズは5戦1勝4敗にて終了。
負けた4敗は全部投手の責任と言っておく。

ボスのアンディが忙しくしてるため、
選手のトリートメントなどは基本任せてもらってるのですが、
今日ちょっと切れる場面が。
普段はものすんごい温厚な自分ですが、
プチっと切れたのは久々です。
怒ると怖いんだぞー。


日本では甲子園が始まった。
毎年同じこと言ってる気がするが、1年間で1番高校生が羨ましく思う時期。
批判的な意見も多い高校野球ですが、
それを経験した者にしか分からない何かってあるんだろうなと。
さっき、youtubeで『栄冠は君に輝く』を聞いて、
思わず目頭が熱くなりました。

今年も頑張れ高校球児。


さて、明日からホームで5連戦。
相手チームに知り合いの方がいるので、会って話しでも出来るかと思います。
あ、試合前にチームの写真撮影があるそうですが、僕は入らないでしょう。
自分のカメラ持って行って撮ってこよーっと。
08月07日(火)

我慢勝ち。 

やっと勝った。
先発が完璧ではないながらも8回を2点に抑える好投。
打線も苦しんだが延長11回にきれいに繋がって2点勝ち越して4-2で勝利。

今泊まってるホテルのすぐ目の前に中華料理屋があります。
この遠征の初日に酢豚、今日は麻婆豆腐を食べてきた。
なかなかうまかったぞ。
ボリュームも満点。

でも、、、酢豚って衣がついたのが普通なの?
アメリカで食べるとどれも衣が付いてて日本で食べるのと違うんだけど。。。

あと、fried riceかsteam riceか聞いて欲しいわ。
(今日は麻婆豆腐と同じプレートでfried riceが盛られてきた)
麻婆豆腐は白いご飯でしょ。。。

ともあれ、この遠征も明日で最後。
明日はなんと12時試合開始。
さっさと試合やってさっさと帰りましょ。

その日のうちに帰れるなんてなんて幸せ。

怪我人が増えてます。
とくにラテン系の選手に。
それについて書きたいこともあるのですが、それはまた今度。
ボスのアンディとコーチと飲みに誘われたけど、
今日はおとなしく寝ます。
(たまには俺抜きでアンディに過ごしてもらいたいという思いから)

ま、そんな感じで次の更新はTri-Cityに戻ってから。
08月07日(火)

シアトル! 

昨日はデーゲームで早く終わったので友達と会ってきました。
今いるEverettの近くの出身で、車でシアトルへ。
シアトルの北で、ちょっと立ち寄って夕飯。
Fish n' chipsっていうシアトル名物?の魚を揚げたやつ。
鮭をグリルしたやつや、クラムチャウダーも共に。
美味かった!
クルーザーがたくさん通る湖のほとりというロケーションも最高でした。

そのあと、シアトルのダウンタウンへ。
前に読んだ本に出てきた魚の市場に行って(閉まってたけど)、
海に沈む夕日を満喫!

歩いてNFLのシアトルシーホークスのスタジアムと、
MLBのマリナーズのスタジアムへ!
初Safeco Field!
昨日はマリナーズはデーゲームだったので残念ながら試合は見れなかったけどね。

その後も日曜の夜であまり店の開いてないダウンタウンをフラフラ。
日本のスーパーマーケットや紀伊国屋もタッチの差で閉店。

でも十分にシアトルを満喫できました。
友達とも近況やこれからのことなどいろんな話が出来たしねー。
それにしても街にはアジア人がたくさんいました。
ほとんど中国人だったけどね。

さて、試合は昨日も負けました。
投手陣がダメダメ。
台湾人投手、いい加減結果出さないと危ない気がするぞ。。
この遠征あと2戦。
2つとも取って帰りたいね。
  Visit  CM-(0) PAGETOP
08月05日(日)

ほんわか。 

負けた。
2連敗。
弱いチームに戻っちった。
ピッチャーが流れを作れてない。

さて、今日のイニング間のイベントで、
スポンサーの車が登場して、中に何が入ってるでしょうか?
っていうイベントがあったのですが、
普段は何か球団のグッズとかが入ってるものの、
今日の答えは、、、

人間。

しかも男。

え、、、人間、、、かよ。

とスタンドも静まり返ったその刹那。

片膝付いて両手を差し出した。
手には何か持ってるぞ。
で、、、

『結婚してください』

そう、両手の中にあったのは結婚指輪でした。
女性は泣き出しながらも男性に抱きついて承諾。
観客は全員スタンディングオベーション。
ベンチもみんなスタンディングオベーション。
美しくて心温まるシーンでした。

明日はデーゲーム。

ですが今日も昨日のメンバー+コーチで飲みに行ってきまーす。
08月05日(日)

つながり。 

遠征先第一戦を落とした。
9回裏に犠牲フライを許してサヨナラ負け。
勝てる試合を落とした痛い敗戦。
連勝も6でストップ。

ってかここ寒い!
昨夜の試合は10度代前半。
でも昨日は半そでしか持っておらず、ダグアウトで鼻水垂らしてたわ。
今日はジャケット持って行きます。

海岸沿いに遠征に来るたび思うことは、緑が多い。
バスの道中もいい景色ばっかだった。
緑はやっぱ生き物を癒すようです。

今回のチームはイニング間のエンターテイメントが面白い。
ただクラブハウスがちょっとね。
遠いのよベンチから。
それに高校のフットボールのロッカーだし。
何度も言うけど、よくも悪くもマイナーリーグね。

さて、昨日は夜に飲みに行ってきた。
ボスのアンディとチームのPresident兼GM(General Manager)の人と、
その他フロントの人2人と専属のラジオアナウンサー。
普段一緒に飲むことのないメンバーだったのでいろんな話聞けて面白かった。

そこから意外なつながりもあったので、また今度書きたいと思います。
いろんなところですごいところとつながるもんだ。
人生なにがあるか分からないね。

で、バーを1時に出てそれから腹減ったというメンバーの発言でデニーズへ。
午前2時のデニーズ。

ま、そんなこんなで今日は第2戦。
今日は友達と会う予定でーす。
08月03日(金)

涙の意味。 

勝った勝った。
6連勝。
首位まで2ゲーム差。

前回7回途中までパーフェクトピッチングを疲労した切れ太郎は、
今日は普通の切れ太郎に戻ってしまった。
5回途中降板で温度が沸点に達してしまった。
成長しないねぇ。

さて、試合の途中に今日も怪我人。
ダブルプレーで交錯。
そのまま退場して病院でレントゲン。
幸い骨に異常はなかったものの、high ankle sprain。
内野の要&リードオフマンなだけにかなりの痛手。

選手、泣いてました。
ドミニカから遥々アメリカンドリーム夢見て来てる選手。
season endingの怪我はcareer endingに繋がることを本人も自覚てるんでしょう。
今日のは怪我の痛みではなくてそういう涙に見えました。


試合後遠征の準備した。
ボスのアンディは別の仕事をやってたので、自分一人でやってみた。
遠征の準備はなぜか好きなんですねぇ。
自分の荷物は面倒臭いけど、仕事のパッキングは楽しい。
何か忘れてないといいんだけど。

というわけで明日からSeattleの北にあるEvertというところに遠征です。
バスで4時間半ぐらいかな。
向こうでまた友達(クラスメート)に会う予定です。
08月02日(木)

Long way to go。 

勝ちました。
これで5連勝。
首位まで3ゲーム差。
久々に勝てるチームが戻ってきたぞ。

さて、今日は2件怪我発生。
一人はキャッチャーで大降りしたバッターのフォロースルーが
手首に当たってLunateのsubluxation?
?なのは定かではないから。
でも通常の位置にないことは確かだからそうかな。
明日re-eval。ドクター次第ではX-ray。

もう一人はピッチャー。
投げたときにバランスを崩したかスリップしただかで足首を痛めた。
最初はアキレス腱かと思ったが、試合後の再評価ではperonialのよう。
僕の評価ではeccentric contractionによるmild strainとしましたが、
ボスのアンディもagreeだったようです。

このインターン始まって、あまり評価をする機会がなかったのですが、
(それはそれでチームにとってはいいこと)
やっぱ自分で評価は下手くそだなぁと。
なんかいつまで経ってもうまくならん。
知識と経験が足りんのか。
その都度その都度の成長がないのか。

もうちょっと修行が必要のようです。

そうそう、試合後今この町を訪れてるアンディの奥さんと会いました。
妊娠8ヶ月だそうです。
予定日はなんとシーズンが終わる4日後。
プレーオフに言ったらアウトですね。
ま、もしそうだとしても出産に立ち会う方を取るようですが。
きれいで素敵な奥さんでした。
妊婦を見たのはかなり久々。なんか羨ましかった。
明日地元に帰るそうです。

今日勝ったら明日は打撃練習なしという話が試合前にあり、
実際今日勝ったので明日は遅い出勤です。
明日でホーム3連戦終えて明後日からロードだし、休日っぽく過ごすかな。

p.s.>今日のポストゲームミールは美味かったわ。
あのレベルは2度目。
08月01日(水)

だらだら。 

14-10。
なんとか勝った。
14-3から一気に詰め寄られたけど逃げ切った。
大勝かと思った試合、冷や冷やさせてくれますわ。

それにしても長い試合だった。
6回終了時点で3時間がすでに経過。
そっからはスムーズだったけど4時間弱かかったもんね。
でも日本のプロ野球って毎試合そんな感じでチンタラやってるから、
しんどそうだな~とか思ったり。
こっちは早いときは2時間ちょっとだもんね。

ところで、うちの4番、ホームランダービートップに立ちました。
ここのところ調子付いてる。
彼は近い将来メジャーに上がれそうな少数のうちの一人。
打ったときの音が違う。
期待できます。


7月も今日で終わりか。
なんだかんだでやっぱ終わってみれば早いね。
こんな感じで8月もあっという間に過ぎていくんでしょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。