--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09月30日(土)

閃。 

さて、今日は午前中にトリートメント。割と時間があるのでヘッドともいろんな話ができる。春に野球で働いてたときもそんな感じでトリートメントの日は好きだったな。

午後からは図書館で勉強。一応月曜にテストらしいから。

が、、、

2時間で プスンとガス切れ はい、退散。
(詠み人知らず)

そのテストはclinical kinesiologyなんだけど、まだその前の段階。授業中とかはつまんねーなーって思ってたけど、今日勉強してみたら意外と面白かった。あんな細かいところまで今まで勉強したことなかったから知らないことばっかだ。あぁいうのをしっかり理解してたらもっと考えが広がるんだろうな。明日はもうちょっと気合入れていこう。

で、確かその図書館から帰ってくるときだったかな、『トイレ(大)で考え事をしていて、急に何かひらめいた柳葉敏郎(通称ギバちゃん)の真似をする原口あきまさ』のような感じであるアイディアがひらめきました。

ものすんごい素っ頓狂なアイディアなんですけど、やってみなきゃ分からんよなってことでやるだけやってみます。一つ前の記事↓にも書いたけどね。失敗は決してマイナスにはならない。

年末年始の日本帰国はしない予定でしたが、もしうまくいくようなら帰国もあり得ます。可能性は低いですけど。話がうまくまとまったらこの場でお知らせします。

それはそうと、明日はいよいよ凱旋門賞ですね。競馬を知らない人でもJRAの宣伝やらなんやらでこのレースの名前とディープインパクトという馬の名前は目と耳に入っているのではないでしょうか。

ディープの走りを生で見たことはないのですが、とりあえずこのディープと武で勝てなかったらどの馬で勝てるというのか。といった感じでしょうか。

このレースのために渡仏旅行者が急増したそうで。中には日本人4000人がレースを見守るという話題も。350万円ぐらい賭けた日本人もいるそうで?亀田3兄弟よりは期待が持てるでしょう。

スポンサーサイト
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月30日(土)

為と成。 

卒業後はどうするの?

と聞かれることがしばしばある。

「アメリカに残るつもりではいるけど」

と答えるが、

野球?アメフト?プロ?大学?高校?

と続く。

「自分と自分の家族が飯が食えればそれでいい」

と答える。

ただ、それは自分に嘘をついていたんだと最近思うようになった。

プロの大舞台を目指すということがなんとなく言い辛かった。

高校でもアスレチックトレーナーはアスレチックトレーナーだから

と思っていたから。

でもやっぱりそれは違った。

どこかでかっこつけてたんだろう。

やっぱ素直に第一希望は野球のメジャーリーグだな。

その下にマイナーリーグと大学野球が並ぶ。

今日ちらっとある学生のブログを読んだ。

彼は目標に向かって勇往邁進している。

素晴らしいことだと感銘を受けた。

さらに彼は年下だと知り驚く。

俺は何を気取っていたんだろうか。

メジャーリーグを目指すなら堂々と公言すればいいじゃないか。

幸いにして、これまでの経緯により今後の経過次第では、

メジャーとは言わないまでも

マイナーリーグへの道は何とか開こうと思えば開けそうだ。

そこをちょっとうまくやればメジャーも見えてくる。

やるべきことをやらなければそこにはたどり着けない。

ただその逆も同様。

為せば成る
為さねば成らぬ 何事も
成らぬは人の 為さぬなりけり

(第九代米沢藩主 上杉鷹山)

為せば成る
為さねば成らぬ
成る業を 成らぬと捨つる
人の儚き

(武田信玄)
  Feeling  CM-(2) PAGETOP
09月30日(土)

ごちゃごちゃ。 

負けた~。

7-14。

今日は先週QBが怪我したため、3人目のQBで戦いましたが、、、。
QBってヒーローになりやすいけど、戦犯にもなりやすいですね。
大変なポジションです。

が、今日の敗因はQBよりもオフェンスラインでしょう。
全然機能してませんでした。

でもそれよりコーチかな。
なんていうか、ゴチャゴチャすぎ。

ま、終わったことはいいんです。

そう、今日初めてフィールドでneurological test (eval)を見ました。ちょっとヘッドがそれをやるのにちょっと時間かかった気がするけど、いい経験になりました。初のspine boardはお預けでしたが。いいことなんですけどね。

あと、今日はhome comingで、たくさん観客がいました。
うちの応援席はほぼ満員。先週よりも入ったな。

今週は疲れたな。
頭の中がうちのコーチ並にグチャグチャだ。
明日の朝はゆっくり寝よう。

と思ったらトリートメントがあるんだった。

大変だなATって職業は。
09月28日(木)

きつきつ。 

今日はなんとか日が変わる前に帰宅。

昨日は結局集中力が続かなくて途中で断念して寝て、今日朝から図書館でやりました。(それでもカバーしきれなかったけど。)

蛇足ですが、図書館一番乗りでした。

朝一(8時)の授業が今日は休講だったから助かった。

で、朝のうちにヘッドに電話して、今日の遠征は何時に出るのか聞いたところ、12時か12時半という回答。

テストは11時~1時。

ちなみに通常は学校から家まで約10分(チャリ)、高校までは約25分(車)かかります。

・・・・・・。

はて。

というわけで、強引に2時間のテストを50分で終わらせ、チャリもりこぎで即効家帰って支度して、車の中で昼飯代わりのクッキーをつまみながら運転して高校に到着したその刹那にバスに乗り込みました。

テスト終わった時間→11時55分。
遠征のバスが出発した時間→12時25分。
猛ダッシュで解いたテストの出来→謎。

僕はslow test takerなんですよねー。普段は他人の倍の時間をかけます。ま、ATSの宿命とでもいっておきましょうかね。木曜の遠征は自分からお願いして一人で行かせてもらってるわけだし。

さていざAbileneへ。3時間半で到着。

試合はそれなりにうちのペースで52-22で勝ち。
俺がJVの遠征に帯同してから調子がいい。なんちゃって。
怪我は出血が何人か。手袋をはめる機会が多かったな。
たぶん一人は爪の中に血が溜まってまたこの前みたいにドリルで穴開けることになるだろうな。

そうそう、たまたま遠征用のキットにJ&Jのテープが入ってたのでそれ使ったんですが(うちは普段は安っちぃ練習用?のテープを使用)、J&J、、、巻きづらい(苦)。unrollがスムーズすぎるし、粘着力も弱い。いつしか安っちぃ低クオリティのテープに慣れてしまっていたようです。慣れって怖いね。

で、帰りは3時間強で到着。それにしてもあの黄色のスクールバスは狭い。普通に座っても膝が前の席に当たるもんね。幸い一人で座らせてもらってるので多少の自由はあるが、それでも辛い。寝るにしてもどう体勢作っても腰に悪い。コーチは通路挟んで2つの座席使って横たわって寝てるのになぁ。ずるい。

ちなみにAbileneまでは約270kmぐらいあるんですが、同じ州でしかも西テキサスエリアでの移動にも関わらず何気に結構ありますよね。日本で考えれば東京から余裕で関東抜け出せますからね。さすが日本の1.8倍のテキサスって感じです。

来週もAbilene行きます(汗)。
マイナーリーグのAT(もちろん選手も)ってこれが日常なんだもんね。
つーか10時間移動とかザラっていうからもっと酷いな。
09月27日(水)

足りないもの。 

今日の実技試験は…。どーだったんでござんしょ。結構ミスった気もしないではないが…。やっぱテストってのは自分に何が足りなかったかがよく分かっていいと思います。テストのために勉強するのは嫌いでも、テストで出来なければ満点でない限り知識が足りないということ。言い訳はなしです。

夕方にテニスをしてきました。明日テストだから勉強しようと思ってたのに、友達から誘いがかかったのと、明日試合できないから今日にしてもらったので。テニスのサークルみたいのに参加してきました。久々に“練習”という練習をしました。でもやっぱ今さらあぁやって型にはまってやるのもどうかなって思うので来週からの参加は未定です。

試合は負けました。結構簡単にやられた。俺弱ぇ。たぶんグループから一人しか上には行けないと思うので予選敗退でしょう。負けるのは悔しいけど仕方ないね。自分の実力が足りなかっただけのこと。

で、その後もちょっと打って先ほど帰ってきました。はい、つまり明日のテスト勉強はまだやってないっつーことです。週末もノータッチだったからなぁ。なんとかならないもんかねこの無計画な性格。というか余裕ぶっこきすぎだろって話。そんな天才じゃねーだろ俺は。

はい、これからやりますとも。
実技の分取り返さないとね。
一昨日書いた話じゃないけど、やっぱ狙うは一番&満点だよね。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月26日(火)

連鎖反応。 

昨日の今日で気持ちがガラリと変わるわけもないので、今日もそれなりに過ぎていきました。

今日は今行ってる高校の付属の?ってか中高一貫?の中学校の方からヘッドに電話があって、中学生が一人ケガしたってんで、ヘッドと一緒に行ってきました。これまたHigh ankle sprainでした。

で、高校のATRに戻ってリハビリなどをやってると、一人また足首をやった奴が来て、診てみればこれまたHigh ankle sprain。金曜日からこれで3件目です。しかもその3人目は骨も怪しいぞ。明日X-rayです。

後は特に変わったこともないので、高校までの野球人生で一度も、ただの一度も野球をやめたいと思ったことはなかったけど大学(正確には高校の途中)から目指し始めたATという道は何度かやめようと思ったり違う道を考えたりしたという話や、将来的に進む道のことでも書こうと思いましたが、それはまた今度にします。

明日と明後日テストらしいので。
ま、いつも通り“なんとかなるべ”ですが。

p.s.>N州O市のKさん、こちらも勉強に身が入りませんなぁ(笑)。
09月25日(月)

ひょっとこ。 

最近ちょくちょくこのブログでも書いてますが、ここのところ気持ちがものすごく不安定です。おそらく渡米以来一番。原因は不明ですが、今日ひょんなことから思ったことがあるのでそれを書きます。

前にも書いた気がしますが、僕は今の大学院のプログラムで歴代初めての留学生で、となれば当然初めての日本人で、ついでに言うと僕の周りのほとんどの人間にとって僕が初めて会った日本人という環境にいます。

そんな必要はないのかもしれませんが、『自分=日本人』という認識でここまでやってきました。日本人は勤勉、優秀、親切、運動◎、時間厳守、などなど、悪いイメージがつかないように、むしろいいイメージがつくようにと勝手に責任持ってやってきました。

去年の今頃、大学院の面接で留学生であることや英語に関して教授に結構心配されてましたが、その時僕が発した言葉は、「心配要りませんよ。もしここのプログラムに入れたら、1年後にはそれが証明されてると思います。」と思い切ったことを言ったのです。それが有言実行されたかは分かりませんが、少なくともここの教授陣の留学生に対する懸念や偏見は払拭できたと思っています。

『日本人がいないプログラム』を選んだのも、英語という部分の他に、そういうのを自分で見せつけてやりたかったから。日本人のイメージがないところで、自分がそれを植えつけるパイオニアになりたかったというのがあります。

“留学生扱い”されるのは嫌いなのですが、それは仕方のないことだし、“留学生”というのが手伝って誰にも気に入られることが多かったりもします。

ちょっと話は変わりますが、高校からか大学からか分かりませんが、いつしか僕は弱みを見せない(見せられない)人間になってしまいました。なんとなくね、そんな感じでイメージがついちゃったので。負けず嫌いっていう性格も手伝ってたのかな。



で、今日ひょうんなとこから、『自分も人間である』と思いました。そうなんですよね、僕だって喜怒哀楽の持ち主なんですよね。なんだか仮面被ってた気がするなぁ。と。


まぁそんな感じのことをさっき思ったので書いてみました。これからは日本人のプライドもこれまで通り持ち続けていくけど、一人間としてやっていきたいなと。

同時に、自分は小さい人間だなぁとも思いました。

でもやっぱ負けず嫌いだし、日本人のイメージも良く持ってもらいたいし、それは変えないと思います。密かに大学院を主席で卒業、BOC(アスレチックトレーナーになるための国家試験)も一発で、出来れば学校トップで受かってやるみたいなことを思ってます(あぁ、言っちゃった)。言っちゃったら密かにじゃなくなっちゃうじゃんね。

ま、そんなわけでこれからも頑張りますわ。
読んでる方に心配させるような書き方をしてしまいましたが、いたって心身ともに健康ですのでご心配なく。そんな折れやすい気持ちならここにはいないですよ。
  Feeling  CM-(5) PAGETOP
09月24日(日)

頭の整理。 

今日は午後に孤児の子らと一緒に遊ぶボランティアに行ってきました。これは学生ATの組織で行う地域交流の一環。ちっちゃい子から大きな子までいて楽しかったです。キックベースやってフットボールやって、その他いくつかゲームやって最後に記念撮影。

その子らの楽しそうな顔見て行ってよかったなって思いました。

その後昨日の続きでQの自転車の修理に。今回はチューブもしっかりしたのを買ってうまくいきました。ブレーキもちょっとおかしかったのでそこも直しました。やっぱ老後は自転車屋さんやろうかな。

で、買い物行ってQのアパートで料理教室。カルボナーラの作り方を知りたいってんで、作りながら教えたけど、俺の作り方は簡単だからなぁ。ヘンなこだわりはあるけど。まぁまぁの出来でしたが、100点ではなかったです。まぁ美味しいと言ってもらえたしよしとしましょう。

で、さっきまでちょいと相談の電話をしてました。やっぱ人の話を聞くというのはいいことです。頑張らなきゃなぁ。

あと、一昨日の話なんですが、何かつまらないことでイライラしてて、それを態度に出してしまいました。そいつが原因の一つだとはいえ同じ高校に実習に行ってるTに悪い態度で当たったり。。。マジ反省。自分はまだまだちっちゃいなーって思いました。もっと大きい人間にならなきゃな。

そんなわけで明日は月曜。ってことはフラッグフットボールの試合か。明日も2勝する。絶対する。そして50ydTD決めてきます。もち有言実行。

つーかやること盛りだくさんの一週間になりそうです。

  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月24日(日)

いろいろ。 

今日は我がTTUのホームゲーム。昼ごろに春に野球で一緒だったCから電話があり『テールゲートやってるから来いよ』と誘いを受ければクラスメートからも同様のお誘い。ダブルブッキング。

ということで、予定していた勉強をすっぽかして行って来ました。Cは卒業して今はダラスのDBUのヘッドAT。この試合のために飛んできたわけです(シーズンチケット&彼女がここに居る)。お互いの近況を語りながら真っ昼間にビールを3本&晴天の下アウトドア用ののテーブルと椅子でポーカーをしながらCが作った強烈大量のジンをいただきました。

その後はQの自転車の修理へ。パッチでトライしてみるもダメで、チューブの交換が必要だとわかったのですが、フットボールの時間も迫っていたのでスタジアムへ向かうと、途中に今実習に行ってる高校のフットボールの選手たち。大通りの反対側から『Yoshi~~!』と叫ばれ、Qと一緒にいたもんだから『彼女か?』の質問の嵐。ぜってー月曜行ったらチャカしでうるせーんだろーなあいつら。

試合開始は逃したのですが、全く初めてというQに解説しながら観戦。試合は圧倒的にレベルの違いを見せつけて前半で42-0。おかげでハーフタイムで観客激減。後半は座って観れました(笑)。後半になってレギュラーを下げて2セット目3セット目を出しましたが終わってみれば60-0。文字通りの完勝でした。Qも雰囲気を楽しんでもらえたようで。

で自転車修理の続きに戻り、ウォールマートでチューブを購入。幅のサイズが合うのがなくて、合わないだろうなと疑ってたチューブを店員に問うと、全く分かってない様子で『大丈夫だよ』の太鼓判。ま、試してみるかと買って帰るも開けた瞬間に違うと判明。騙された~。やっぱこの国では信じるものは自分だと再認識。

往生際の悪い僕は再度パッチでチャレンジするも不可抗力。やはり原因はチューブにあり。が、ここで夜も更け、サスペンデッド。続きは明日ってことで。悔しいのぉ。

Qのルームメート(中国人)が作ったタピオカinココナッツミルク美味かったなぁ。

楽しい一日でした。

明日もいろいろですな。またボスとサッカー観戦でもすっかな。いろいろ話したいこともあるし。ボランティアも行かなきゃ。夜は再び自転車屋さん&コック?かな。

来週テストが2つ(筆記&実技)があるらしい。

まぁ。。。

課題もあるね。

まぁ、、、まぁ。。。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月23日(土)

涙の意味。 

また日付が変わってしまいましたね。先ほど帰宅しました。2日連続の午前様となってしまいました。

今日(昨日)はホーム開幕戦。結構人も入ってましたねぇ。うちの応援席だけで5、6千人、相手チームも入れたら8千人ぐらいは入ったんじゃないでしょうか。マーチングバンドは中学校も参加しての大所帯。TTUより人数いたかもしれません。

でも、前にも書きましたがやっぱ中高生は大学のマーチングバンドと差があるように感じます。あ、ホーム開幕戦ということで初めてうちのマーチングバンドが国歌を演奏したのですが、この国歌、学校によっていろんな色があるんですね。それぞれにアレンジされてて。Odessaに行ったときの相手校はそのアレンジがダメダメだったような気がします。まぁうちはというと、それなりだったと思います。でもやっぱTTUには劣りますけどね。

さて本題の試合ですが、前半は両チームあまり攻撃が噛み合わず7-7の同点。が、後半はうちのランが機能しだして3連続TD。でその3つ目のTDの後のTFPで2人目か3人目ぐらいのキッカーを使ったのですが、外してしまいました。サイドラインに戻ってくると、彼泣いてるじゃないですか。

彼はメキシコ?からの交換留学生で、数ヶ月前にここに来ました。普段は試合出れなくて、やっと与えられた機会だったんですが、それを外してしまったもんで、いろんな気持ちがこみ上げて来て涙が流れたのでしょう。アメフトのスパイクではなくてサッカー用のやつ履いてます。一応チームの一員ではありますが、あまりしゃべれない英語と、キッカーというポジションもあって孤独感もあったんだと思います。サイドラインでコーチたちが慰め、チームメートもみんなで慰めていましたが、彼は下を向いたままでした。くやしかったんだろうなぁ。

というわけで27-7となったわけですが、その後インターセプトとファンブルを拾われてのTDで27-21に。この時点で差は6点ということで上記のメキシコ人の彼の心中は穏やかではなかったでしょう。

さらに悪いことにここでQB負傷。うちはシーズン前に1人目のQBがケガして2人目で戦ってきたのですが、ここでついに3人目に。が、その3人目の彼が頑張ってTDパス。華々しいVarsityデビュー。それを守りきって勝ちました。

そのQBはsyndesmosis sprain。先週のこともあったし、今日もファンブルやインターセプトがあって、チームに迷惑かけたという責任を感じていたのと、プレーできない悔しさで泣いていました。試合後のATRでトリートメントをしてる間にチームメートとコーチたちが次々と訪れて言葉をかけていましたが、彼は言葉少なげで笑うこともありませんでした。

来週からどうなるのでしょうか。
言っちゃ悪いが3人目のQBじゃちょっと役不足だぞ…。

そう、試合の度に思うことなんですが、コーチサイドラインでバタバタしすぎ&叫びすぎ。もうちょっとスムーズに作戦とか出せないものかね。あと、サイドラインからそんなに叫んでもあのマーチングバンドと大勢の観衆の前では選手には聞こえませんよ。それにTOの時に怒鳴りまくるのはあまり効果がないと思う。そもそも、コーチ多すぎじゃん?意見とか食い違ってるし、選手もそれじゃぁ困惑するわな。あと、相手の同じ手にやられすぎ。あれはコーチの責任だわ。

あと一つ二つ書こうと思ってたことがあったのですが、長くなったのと疲れたのでまた今度。明日はTTUのホームゲームです。

09月22日(金)

サファリ。 

日が変わってしまいましたが、先ほど帰宅しました。毎週書いてますが、木曜日はFreshman2チーム、JVのうちでアウェイのゲームに帯同しています。ATCはどこにも行かない(行けない)ので留守番。今日はJVが2つに分かれて両方遠征だったのですが、そのうちの一つに行ってきたというわけ。

Herefordというところ。ここから2時間ほどバスで北に行ったところにあるんですが、その道中と言ったら…。牛、馬、羊?やらが数百頭の単位ではなくて数千頭の単位でいました。さすが西テキサスと言った感じで。地球が丸いのもよく分かります。数十マイル置きに出てくる町は西部劇に出てくるようなやつ。Herefordの町以外は携帯の電波は入りませんでした。

それにしてもあの黄色いスクールバスは窮屈ですね。バスのチャーターはVarsityしかないのでfreshmanとJVはスクールバスになるわけです。

試合の方はといえば前半は完璧なゲーム運びで4TD。28-0。が、そんな勢いでも後半に1TDしか取れないところがうちのJVの弱いところ。まぁそれでもディフェンスが完璧に押さえ込んで34-0の完封勝ち。実はこれJVの初勝利。もう一つのJVの試合も28-0で完封したそうで。

昨日書いた通りJV担当の高校生ATS一人を連れて行ったのですが、ありとあらゆる雑用は全部自分がやるハメになりました。スタンドからはマジで俺が彼女のアシスタントしてるように見えたことでしょう。可愛いというのが災いしてるのか選手との距離も近いし。まーいろいろ言ったけど聞かないので、大人気ないけど明日ヘッドにチクろうかと思ってます。

試合後はピザをいただいて帰路へ。相手校のATCはなんとも無愛想で。嫌な感じだった。ま、大きなケガもなくすんでよかったよかった。やっぱヘッドとアシスタントがいる状況で勉強になることも多いですが、いない時に勉強になることも多いですね。

そんなわけで明日はVarsityのホーム開幕戦。
(ホームでよかった。)

09月21日(木)

にわだま。 

宿題やってたら日付が変わっちまったい。文献が全然見つからねーんだもん。明日教授に相談に行ってみるか。ま、見つからなかったら見つからなかったで僕の研究のやりがいがあるんですけどね。僕の頭の中では結構面白い研究になる予定です。

日本語の授業では尊敬語やってました。会話のパートナーにもなったんですけど、尊敬語分からん(苦)。難しいってあれは。ガイジンには無理だろ。少なくともあのレベルでは。あと、どこにでもいると思うんだけど、アニメ好きの奴の話題にはついていけん。

で、その後テニスの試合(予選ラウンド第2戦)。本来なら明日なんですけど、明日できないもんで相手と連絡取って今日にしてもらいました。ちょっと練習して試合。先週の相手に比べたら強かったな。結果は2ゲーム取られたけど6-2で勝ち。

と、思ったら7ゲーム先取の変則ルールらしい(ホントかよ)。というわけで続きをやって結局7-2で勝ち。2連勝。それにしても一人でキレてる相手はやりにくいね。言い訳もごめんです。もっとボコボコにしてやればよかった。まぁいいや勝ったから。来週は予選2勝同士の対戦になるでしょう。

どーでもいいけどマッチポイントで決めたドロップボレーはこれまでで1、2位を争う決まり具合で、気持ちよかった。(まぐれっぽいけど)

その後隣の隣でやってたKさんとその仲間に合流してテニスの練習。結構走ったもんで足が張ってましたな。情けない。

明日はJVの試合のため一番可愛い高校生ATSを一人連れてここからバスで2時間ほど離れたHerefordというところに遠征です。一人でJVをカバーするのは初めてだけど、まぁfreshmanとやること変わらないし、大丈夫でしょう。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月20日(水)

回路。 

あまり変わり映えのない火曜日。
特別なことなし。

高校は1年生を担当。
ガキの扱いは難しい。

夜はDVDで『Radio』を見ました。
1週間半で4作も実話フットボール映画を見てますね。

最近、全然勉強してません。
ナマケモノ。
気がつけばテストがいくつか迫ってるようで。

最近、気分が安定しません。
考え事が多いです。
悩み事も多いです。

そういうのは人間だからこそのことなのだろうか。
でも、他の動物だってきっと悩みとか考え事とかあるよね。
でも、やっぱ人間って難しいね。

あ、身体的には十分健康ですのでご心配なく。
別に心が病気なワケでもないですが。
  Feeling  CM-(0) PAGETOP
09月18日(月)

やっぱり観る<やる。 

今日はなんだか気が全く入らない一日でした。授業中も何かボーっとして、休み時間もなんだか誰にも話す気にならなくて、一人で過ごしました。たまにあるんですこういう日。何が原因だかは不明。

で、この前の件から3日経ったCですが、今日もやってくれました。僕は大抵TRに一番乗りなのですが、彼女が入ってきて一言。

『やだぁ、今度は早く来すぎちゃった~。』

は?

彼女が来た時間2時58分。集合は3時。どこが早いの?って言うと(時計を指指して)

『ほら、2分も早く来ちゃったじゃん。』

は?

ま、この時点でぶん殴りたい気持ちは大有りだったのですが、何とか自分の左手が右手を押さえてくれたので手は出さなくて済んだようです。

『あんた何言ってんの?』

って言って会話を終わらせて、自分の作業に移りました。
文字じゃ伝わらないけど、声、しゃべり方、トロさ、すべて腹立つんですよ。

あともう一人大っっっっっ嫌いな高校生ATSがいるんですが、そいつ、今日人の足踏んでおいて何も言わなかった。本気でカチンと来ました。今年3位ランクインぐらいに。でもそこで何も言わなかった、言えなかった自分が情けなかったです。「I'm sorryぐらい言えんのか?」ぐらい言えんのか?

で、高校からintramuralのフィールドへ直行して、フラッグフットボールの試合。院のATプログラムの1、2年生でチーム作ってエントリーしました。最初は男子。圧勝でした。続いて男女混合。こちらは競ったけど勝ちました。僕のポジションはワイドレシーバーとコーナーバック。2TDパスキャッチを含め、それなりの活躍は出来たと思います。他に走れる人間があまりいないもんでね。次はインターセプト取りたいな。

で、帰ってきたら足首が痛いんですよ。捻挫したかな。
ま、大したことなさそうだけど。

そうそう、昨日あの後Rudy見ましたよ。いい映画でした。フットボールとかスポーツって言うよりは何か別のものをうったえられるストーリーでしたね。

もう一枚ある『Radio』は前に一回見たのですが、もう一度見ようかと思います。

明日は多少気合入るといいんだけど。
  Sports  CM-(0) PAGETOP
09月17日(日)

感動。 

さて、楽しみにしていたことを終えてしまうと一気に気が抜けすごい虚無感になるのは以前にも書きましたが、今日もそんな感じでした。

で、Qが一昨日見に行って、めっちゃ良かったという映画、『Gridiron Gang』を後輩?のM君と見に行ってきました。実話に基づいたアメフトの話。面白かったです。感動しました。一人で観てたら絶対泣いてましたね。やっぱスポーツものはいいですね。それと、実話に勝るストーリーなしですね。

この前見た『Friday Night Lights』を書いた人が、「実話に基づかなければ、フィクションではここまでのストーリーは作れない」と言っていたのは正にその通りだと思います。実話に勝るストーリーなしです。15日に公開されたばかりのようで。見て損はしないと思うので、お時間がある人はぜひ。

で、そのM君の寮に行ってしばらく話し込みました。少しでも彼の参考になればという感じで話をしていたのですが、結果的に偉そうなことをベラベラしゃべっただけになってしまったような気がします。いやー申し訳なかったです。今までそういうのを話す相手もいませんでしたしね。ついつい時を忘れてガーーっとしゃべっちゃいました。

で、彼に見ようと思ってまだ見てなかった映画『RUDY』を借りました。これまた実話に基づいたアメフトの話なんですが。この映画はみんながみんないいって言いますね。ちなみにこれから見ます。一人なんで涙も流すと思います。

結局週末勉強というものをしなかったような気がしますが、どんまいです。でわ、サザエさん症候群を少し忘れて映画鑑賞します。
  Sports  CM-(2) PAGETOP
09月17日(日)

やぎさんゆうびん。 

今日はトリートメントの当番が僕ではなかったため、予定はなかったのですが、ちょっとワケあってそわそわした一日でした。久々にちょっと気合も入れちゃったしね。(分かる人にしか分からぬネタですが。)

夕方からQとモールに行って、その後インド料理を食べに行ってきました。インド料理店に行くのは初めて。メニューがめっちゃ多くて何頼もうか悩んだのですが、せっかくのインド料理だしカレーだろってのと、珍しいもん欲しさでgoat curryをいただきました。

そう、あごひげを生やしたメェ~~と鳴いて紙を食べる?白い4本足の動物です。

辛さは中辛で。普通に美味かったです。goatの肉は柔らかくて、おそらく結構煮込んだものと思われます。カレーそのものの味もうまかったです。なんでもオーダー入ってからスパイスから作り始めるんだとか。デザートはマンゴーラッシーというマンゴーとヨーグルトで作ったジュースみたいのをいただきました。これも美味かったです。最初は自分らを入れて2、3組しかいなくて大丈夫かこの店?と思いましたが、帰るころには結構繁盛してました。

で、料理の話題から白ワイン欲しさに市境のすぐ外側にある酒屋さんへ行き、帰宅。(ここはドライタウンで市内では酒が買えない)

それからだいぶ前にYさんからもらったドラマ「花より男子」の1~3話(CDに焼いたやつ)を見てたらこんな時間になっちゃいました。出てくるキャストほとんどの演技がヘッタクソで見てられなかったのですが、ストーリー的に面白かったので一気に3話まで見てしまったというわけ。誰か続き持ってませんか?漫画でもいいっすけど。
  Visit  CM-(0) PAGETOP
09月15日(金)

大御所。 

今日はVarsityの試合。一応遠征だけど30分もかからない隣町なので“近征”ってとこかしら。

QBが試合開始直後からのオフェンスで、3回連続で、それも1stダウン(つまり各攻撃の一投目)でインターセプト。こんなのは今後どのレベルのフットボールにおいても見ることはないでしょう。

そんなミスにきっちりつけこまれて完全に相手の流れ。まったくうちのフットボールをさせてもらえず。というか出来ず。0-21でハーフタイム。

ロッカールームに入るや否や、ヘッドコーチの罵声。
めっっっっっっっっっっっっっちゃ怒ってました。顔真っ赤にして、声裏返らせて、すごい剣幕。いやーすごかった。普段怒鳴りまくってるNo.2コーチもいつも通り怒鳴ったけど、それが何てことなく見えたもんね。

その効果あってか、後半初回の攻撃でTDを奪うも、流れはもって来れず。フォーメーションのミスで無駄なタイムアウトを3Qまでで全部使い果たし、差は詰まらず。結果21-35で敗戦。完敗でした。

試合中から一人具合の悪い選手がいて、前半の終わりにサイドラインのゴミ箱に吐き、ハーフタイムにトイレで吐き、ちょっと落ち着いたかと思ったら後半の途中でいきなりフィールドで吐きました。よりによってフィールド上のが一番の吐きよう。その後、付近でのランプレーが減ったのは気のせいか。

ケガもそれなりに出ましたな。いいことなかったな今日の試合。

そうそう、同じ院のプログラムの2年生のCが今日遅刻しました。1時集合のところを1時45分に何食わぬ顔でソニックのスーパーサイズのドリンクを飲みながら堂々のATR入り。

ダウンタウンの楽屋入りじゃねーんだからよぉ。

『はい、ダウンタウン浜田さん入りまーす』

で、それから40分後の出発の時になってようやく集合が1時だったことに気づいたらしく、「え~そうだったのぉ~」と。ちょっとお怒りだったアシスタントのWに『1時半だと思ってた』と伝えると、

“それでもあんた1時45分に来たでしょ。関係ないわ。お黙り!”

と一喝。気持ちいい~~~~~~~。スカッとした。
俺その子嫌いなんですよね~。一つ上の学年の2年生にも関わらず何も出来ないし、立ってられなくてすぐ座るし、半年後にはBOCの試験を受けるっつーのに今セメの目標「テーピングもうちょっと上手くなる」とか言ってるし、動きもしゃべりも遅いし、ふくよか(デ○)だし、化粧厚いし。

自分の中で彼女はATCになってほしくない人の一人です。
(なれないと思うけど。)

ま、人のことはいいんです。放っておこ。話しかけて来ない限りは俺に関係ないし(いるだけでもイライラするけど)。普段あまり近くにいないように心がけてます。


それとは関係ない話なんですが、最近よく思うことがあります。

“言われなくても気付く”

これ結構大事だなって。それが対人となれば思いやり、優しさとも言いますね。なんつーか、やることちゃんとやるっつーか、相手や他の人の気持ちをよく考えるっつーか。

自分にとって女性を好きになる要素の一つでもありますが、男でも人間として大切なことだと思います。

負けたせいか、ちょっと疲れたな今日は。
09月14日(木)

見るのとやるの。 

今日はclinicalの授業で赤十字のCPR/AEDの講習会がありました。他の協会の資格は持ってるんですが、一応national/global? standardになってる感じの赤いバッテンの資格を持ってた方がいいかなってのと、いくつかCPRや喉のつまりの救助に変更があったようなので出席したというわけです。

まーこれまでに何度か講習を受けてきましたが、やっぱ講習は講習でしかない気がします。幸いにも現場で実際に行ったことはないのですが、どー考えても講習とはいろんな意味で違う気がします。自分がちゃんとできるのかどーかはその場に出くわしてみないと何とも言えませんが。まーでも講習でまともに出来ないやつよりはきちんと講習やったやつの方が実際の場で正しく実践できる確率が遥かに高いと思うので、講習でちゃんとやっておくに越した事はないですよね。

一通りクラスを終え、午後はFreshmanの試合へ。先週と同じくATCが行けない代わりに自分が帯同ってわけ。最後ちょっと冷っとさせられましたが、なんとか勝ちました。ゲーム運び自体は上々だった気がします。これで自分が帯同した時の成績4勝1敗。うちの問題はJVだけのようです。

一人前半に親指を付き指しただか伸ばしたかってやつがいて、本人曰く、どーなったのか知らんけどとにかく痛いっちゅーんで、困ったもの。最初は親指全部痛いっつーからアイスしてみて、そしたら先っぽの方だってことが判明して、チェックしたところ、おそらくsprain/strainだろうと判断。痛みは伴いながらも一通りの動きは出来てたのでフィールドに戻した。

ただ、、、最初痛みを訴えてる時にチェックした時点でfractureを結構疑っていたのだ。アイスしてハーフタイム終えたらだいぶよくなったみたいだし、本人も出来るって言うし、一通りの動きは出来てたし、1st setのレギュラーだったし、戻しちゃったのだが。その時点では最初の疑いよりは結構低かったものの、少なからず疑いはあった。いやー難しいねその判断。しかもそいつWRでテープもsprintも嫌だって言うし。

もし俺が学生じゃなくてヘッドだったらたぶんストップさせてたなって思う。ってことはやはり今日の自分の判断は正しくなかったのかもしれない。帰ってヘッドに見せろって言ったのに見せないで帰ったし。ぜってー来週になってやっぱ痛いっすって言うんだもんなー。

まだまだ経験が足りないんだな。

帰って着替えて飯食う時間もなくテニスのintramuralの大会初戦。組まれたドローでは時間ギリギリ。すぐにコートに入ってちょこっと練習したらすぐ試合。

RecreationalとCompetitiveに分かれてたから後者に登録したんだけども、相手はあんま上手くなくて、1セットを6-0で15分ぐらいで終わらせてやった。4、5ポイントしか取られなかった。ま、予選だしそんなもんかと。決勝トーナメントにいけばだいぶ違うのかな。キックサーブは未だに健在だった。というより前よりキレが増したか。どーでもいーけど、もっと強い相手と競る試合がしたいね。あんまり差がありすぎると、なんだか途中で申し訳なくなっちゃうもんね。って天狗発言してますけど、自分もあんまうまくないっす。ただ、差があるとやりにくいよねって話。

久々に“選手”になったわけですが、やっぱスポーツは観るよりやる方が面白いね。

09月13日(水)

西班牙語。 

今日はlab曜日。2つありましたがそのうちの1つはフットボールのequipmentに関して。まずはフェイスマスクと取る練習。

これ、実際にフィールドでやったことがないんだけど、スムーズに出来るようにならなきゃね。今の高校ではかなりequipmentの役割も果たしてるしね。クリップを切る道具は次々とどれがいいとか提唱されてますが、正直個人の好みによると思います。Trainer's angelみたいにそれ用に作られたものが好きな人、ホームセンターで買えるようなものが好きな人。ま、それぞれです。あとはショルダーパッドなども一通り確認しました。

で、午後は水曜の日課になりつつある日本語のクラスへの出席。ただクラスに参加してるだけなんですけど。でも『さんまのからくりテレビ』に出せそうな面白さがたくさんでるので楽しいです。関根さんにビデオ送ってやりたいぐらい。

その後はタダでスペイン語のチュートリアルがあるってんで、それに行ってきました。今日から始まったそうで、僕が行ったときは他に誰もいなかったので、個人レッスン受けました。といってもまだまだ赤ちゃんレベルにも満たないところにいるので、超々ベーシックな会話と発音。ん~難しい。みんなスペイン語は簡単だって言うけどね。

メキシコ人の子とペルー人の方が教えてくれたんですが、メキシコ人の子は可愛かったな。見かけは普通なんだけど、なんとなく雰囲気が。僕がいるHSC(Health Sciences Center)のIDを持ってたので聞いてみると、あらびっくり同じ大学院の看護学部の1年生だって言うじゃない。奇遇ね。

とりあえず毎週水曜日開催するってことなんで、これからも参加しようと思います。

で、夜8時から10時までフラッグフットボールの練習。前回同様WRとLB、CB。パスキャッチミスはサイン違いの一度だけ。ステップも上々。あーまた明日筋肉痛だな絶対。おじさん張り切りすぎちゃったもんね。どんまい。

帰ってきてから宿題1つ済ませたけど、まだもう1つ残ってるんだなぁ。なぜか治らん前日にやる癖。でも今回は仕方ない…と言いたい。でもそれは言い訳。はい、あと1こ頑張ります。

  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月12日(火)

大隈の野望。 

今日は特に何も変わったことはありませんでした。
いや、正確にはあったんですが、書きません。
それも大したことではないので。

高校の練習では1年生が足を引きずってTRに来ました。一通り評価してアシスタントのWに報告。骨折の疑いがあったためそのままX-rayを撮りに病院送り。あとは外で一人女の子(バスケかバレー)のリハを担当。足(膝と足首)どうこうよりも体力が問題でした。どんまい。

ところで、卓球の福原愛が早稲田大に合格したそうで。噂のハンカチ王子とやらと一緒じゃないっすか(実際どんなのか知らないけど)。早稲田の志願者増えるだろーな。ボロ儲けだな。宣伝効果もバツグン。さすがビジネスの上手い早稲田だわ。そういえば荒川静香も早稲田だっけ?その勢いで浅田真央も獲得かね。タレント揃いの大学になるな。


イライラムシャクシャが昨日より増しました。原因は分かってるところもあり分かってないところもあり。些細なことでイライラして、いいことないんだけどね。そんなイライラしてる自分にムカムカして、悪循環。最近笑顔を忘れてる気がする。笑うってどんな気分だったっけ?ってか笑うってどうやんの?

癒しが必要ですな。
  Daily life  CM-(0) PAGETOP
09月11日(月)

ピラミッド。 

今日の目覚ましは雷でした。朝からすんげーゴロゴロピッカーンって。しかも真上か?ってぐらい近かった。1、2個落ちたみたいだし。

というわけで、引越ししてからは初のバス通学しました。
ちょっと新鮮。

さて、高校でちょっと思うことを。Varsity、Jr. Varsity、9th grade (freshman)とクラス分けされてるんですが、その扱いの違いがすごいです。前にメジャーリーグとマイナーリーグの待遇の違いを書いた気がしますが、まさにそんな感じです。VarsityとJVの差もさることながら、1年生なんてひどいもんです。ちょっと可愛そうな気もしますが、それぐらいの差別化がモチベーションに繋がったりもするのかななんて思う自分もいたり。負けるな頑張れ1年生。Varsityになるのだ。

でも、アシスタントATのWが、Varsity贔屓なのはちょっといただけないと思う。明らかにVarsityのメイン選手(QB、RB、WRなど)への対応が違います。僕は彼女をいいATだと思っていて尊敬もしているのですが、そこだけがどーもいただけません。

話は変わりまして、論文の文献探しですが、なかなか見つかりません。見つかってもカエルの筋だったり、古かったり、そんなのばっか。1930とか1880とかもあったし。個人的にはかなりいい研究になりそうな気がするんですけど。面白いトピックだし、うまく現場とリンクできる気がするし。やっぱ現場にフィードバックできる研究をしないとね。さっき、Evidence Based Medicineって文献読んだ。

本来グループでやるのですが、僕は志願して一人でやるって言いました。スカポンタンなアメリカ人と手を組んでやるよりは一人でやった方がやりやすいし効率いいと思ったから。ためにもなるだろうし。さんざんしぼられた日本での卒論や学会の発表も今となってはかなり大きな財産です。



最近ムシャクシャすることが多いな。
イライラ。。。

よくないね。

09月10日(日)

じつわ。。。 

今日は朝はのんびり。ちょいと部屋の片付け。
昼からATSのOrganizationのミーティング。
それが終わってちょっとフットボールでキャッチボール。

そうそう、昨日の練習で足が筋肉痛。特に腿。
完全に足が腐ってますな。一日やっただけでこれだもんね。
みんなもヒーヒー言ってた(笑)。
大学院生と学部生の違いはここらへんか。

僕は野球をやっていたせいか、投げ方が野球のままで、上手くフットボールを投げられません。スパイラルができないっつーか。でも昨日今日と投げてちょっとコツをつかんだ気がします。昨日は1/5ぐらいだったのが、今は4/5ぐらいでスパイラルのきれいなのが投げられます。でも僕は取る方が得意のようです。レシーバーとコーナーバックですかね。

で、夕方新しく来られた日本語のTAのYさんがWa○-Martで買った自転車がパンクしてたということで、ヘルプしてきました。で、カストマーサービスで新しいのと交換してる最中に・・・“バーーーーン”と銃声のような音。

何かと思ったら自転車がパンクしたようで。あんなパンクの仕方は始めてだな。自転車版バーストでも言うべきか。おかげさまでみんなの注目集めちゃいました。ということで、結局Yさんは別の型の自転車に交換。さすが低品質低価格が売りのWa○-Mart。人の対応も悪い。もうサービスとかそういう次元の話じゃないねあそこまでいくと。

で、先ほど昨日書いた『Friday Night Lights』を観ました。前から見よう見ようと思ってて今になってしまったもの。日本(関東)では豊島園ぐらいでしかやってませんでしたからね。でも今のタイミングで見てよかったです。

モデルとなった金曜に行ったスタジアムや町の他にもいくつか僕らの高校の遠征で行ったスタジアムなども映ってました。なんだかとてもジモッティーで面白かったです。おまけフィルムで当時の実際の映像や当時の選手のコメントとかもあって面白かった。

それにしても、あぁいう結末とはねぇ。製作者が『フィクションを描こうと思ってもあの筋書きは描けないよ。事実を描いたからこそ出来たストーリーだ。』って言ってましたが、まさにその通りだと思います。

“スポーツって本っ当にいいもんですね。”

今実習先が高校であることも映画に入り込めた理由の一つでしたね。これからも高校のフットボールの試合が楽しめそうです。
  Sports  CM-(2) PAGETOP
09月09日(土)

金夜光。 

さて、昨日の詳細です。

昨日は2時にTexasのOdessaという町に向けて出発、途中チームでボロ食堂?のようなステーキレストランに立ち寄り(貸切)、ちょっとした腹ごしらえをして、5時前に目的地“Ratliff Stadium”に到着。

そう映画『Friday Night Lights』のモデルとなったところです。
(邦画名:『プライド~栄光への絆』)

Varsity担当の高校生ATSの女の子2人は着いたとたんに大騒ぎ。アシスタントのWと写真をパシャパシャ。ちなみに彼女らは行きのバン(AT陣はチームのバスじゃなくてバンで移動しました)で、同DVDを鑑賞してました。

ま、自分もちょっと気持ちが高ぶって写真結構取りましたけど。

観光気分はそのぐらいにしてフィールドセットアップとテーピングの準備。ヘッドとアシスタントと自分の3人で一気に巻く巻く巻く。昨日は涼しかったのに、巻き終わった頃にはちょっと汗かいたし。試合前のテーピングはスポーツですね(笑)。が、一息ついたら今度はspatを巻く選手の列。こちらもガーーーーっと巻いてまた一息。

試合は最初の3プレーでいきなりTDを奪われるも、直後の攻撃ですぐ取り返し、均衡したゲームで前半は15-15。

後半はうちにモメンタムが傾き、オフェンスがTD3つを加えれば、ディフェンスは無失点&セーフティをゲット。38-15で干渉でした。

相手は5Aで一ランク上のチーム。学校が大きいだけに応援団もすごかったです。マーチングバンド、チア、バトン、も規模大。ま、アウェイのうちの負けてませんでしたけど。全部で3000人か4000人ぐらいは入ってたんじゃないかな。

始まったのがまだ明るいうちだったのと、撮る角度であまり似せることは出来ませんでしたけど、せっかくなので撮ってみました。
th-ADV-2.jpg IMG_0817.jpg

右のおばちゃんが邪魔なのはご了承ください。

IMG_0823.jpg


で、帰りはクラスメートのTが持ってきたDVDを観ながら帰りました。あと10分か15分ぐらいのところで到着。尻切れトンボ。で、家着いたら午前2時半。気温15度。寒かった~。

で、今日は10時半からトリートメントだったのですが、、、
起きたら10時半。

&%$△●#◇§ΓΘ★*δЩ!!!!!!

やっちまった!!!

はい、寝坊しました。
嘘ついて言い訳しようと思えばできましたが、ヘッドにはただただ素直に寝坊しましたと言って謝りました。
あーーーマジ自己嫌悪。
しばらーーく寝坊なんてしてなかったのに…。
反省。

で、トリートメントを終えてからATのクラスメート1、2年で参加するフラッグフットボールの練習へ。着いたときにはもう始まってましたが、到着してすぐWRに入れられ、ファーストプレーでいきなりの45ydタッチダウンパスを決めてやりました。久々に体動かしたかな。

まぁ、あとはご想像通りのぐうだら土曜日です。
amazonで買った本が到着。意外と早かったな。
現在はTTUの試合をラジオで聞いてます。
以外に苦戦してますな。まぁ大丈夫だろうけど。

今日のビッグゲーム、Penn St対Notre DameはやはりNotre Dameが勝ちました。Ohio State対Texasの全米1位2位対決はOhio Stateリード。ざまぁみろTexas。

明日は有効に時間を使えるといいけど。

最後にクラスメートのTが言ってた小ネタ。

『魚がコンクリートにぶつかりました。その魚は何て言った?』

“Dam (Damn)”

はい。
09月09日(土)

Upset。 

先ほど午前2時半に帰宅しました。
勝ちました。
1クラス上の5Aをブッ倒しました。

ちなみに場所はなんとあの○○のところでした!!
何気にちょっと感動しちったし。
答えは明日。
(分かる人は分かるかもですけどね。)

今日はもう寝ます。

おやすみなさーい。
09月07日(木)

巣立ち。 

昨日は夜友人とロングチャットに突入し、ブログはスキップしてしまいました。何時にチャット終わったっけな。1時ぐらい?んで、それから宿題を2つほどやったもんで、寝たのは4時かなたぶん。ま、たまにはそんなのもありです。意義あるチャットだったしね。

それにしても昨日は宿題が多かった。と言うのは僕がlazyだからですね。昨日宿題が多かったんじゃなくて、今日提出する宿題が多かっただけ。別に昨日やる必要はなかったのに昨日になったのは自爆。

そうそう、前に買った『赤襲』のTシャツ*、今日着て行ったのですが、なかなか好評でした。特にクラスメートの女の子の一人は「速攻買いに行く!」とベタ惚れ。

*意味はTexas Tech Red Raiders。うちの大学のAthletic Nameです。

この前、爪の中に血が溜まってる選手がいて、爪に小さな穴を開けるドリルを使って穴開けて血を出しました(道具の名前分かりません。誰か分かる人いたら教えてください)。が、何がびっくりしたって、ドリルが爪を貫通した瞬間に血がプシャァァッッッ!!!と。たまに起こるらしいのですが、僕は初めてでした。僕は血を浴びませんでしたが、その選手のTシャツにふっかかりました。俺も結構顔近づけてたから顔に浴びるとこだったな。

で、その穴から血がドクドクと出てきて、それを見てた当の選手、

『ちょっとタンマ。』

と言ってゴミ箱へ。

???

どうやらそれを見て吐き気を催したようです。

話は変わりまして、今日はフレッシュマン(1年生)の試合に帯同。今日はVarsity以外は全部試合があってATC2人は行けなくて、『行かせてくれませんか?』と頼んだというわけ。ホントはATCなしじゃいけないんだろうけど。自分でも何かあったときはちょっと不安だし。でもま、自分の経験のためと、高校生ATSだけ行かせるのもどうかなって思って、行ってきたわけです。これからもATCが行けないときは僕が行くようになると思います。

試合はボロ勝ち。相手は2年生だったんだけどね。TFPのキック、かなりのショートでポール手前で“レシーブ”して、そこから反対側のTDエリアまで突っ走って106ydタッチダウン!!

と、思いきや、それは2pt conversionとみなされるようで、たったの2点。106ydを相手をかわしながら全力で走って2点。お疲れさんです(笑)。TFPのキックがショートなんて、高校ならではのプレーでしたな。

足首捻ったのが2人と、下腿の痙攣が1人出たけど、それだけで済んで何より。1人目の捻挫は続行させるか悩んだけど、アイスしてテープしたらいけそうな感じだったからやらせてみた。ま、フィールドに入っちゃえばエンドルフィンとか出て意外と平気になっちゃうんだけどね。でもやっぱその辺の判断が難しいな。親も観にきてるとなおさらだ。

もっと経験が必要ですな。

で、その件とは別に、最近ちょっと足首のテーピングの角度と長さと通る道筋を調節しなおしてまして、その確認のため、ルームメートに足首借りていろいろ試してみました。コンセプトとしてはmore functionalに、more confortableに、more quicklyに、そしてmore economicalにってな感じで。久々に足首のテープをいじった(調節した)けど、たかがテープ、されどテープ、面白いもんですね。

明日はVarsityのゲームでodessaに遠征。ここから1時間半~2時間ぐらいかな。odessaにはうちの大学院のキャンパスがあって、PTの友達が何人かいるから電話してみた。マイナーリーグ野球の試合見に行くって言ってたけど、会えるといいなぁ。

今週はOhio State対Texas。今年全米一番のビッグゲームになるでしょう。ってか、Championship game(Fiesta Bowl)も同じ顔合わせになりそうじゃん?みなさんの予想は?個人的にはOhio State応援です。

ちなみにその試合のチケット取るために車売ったやつが何人も出たらしいです。

最後に、こんな記事見つけました。
「AED」で生存率5倍=救急処置効果で初調査-総務省消防庁

この5倍ってのは統計的には間違ってると思うんですけど、ま、いっか。
09月05日(火)

凡。 

kinesiologyのlabでちょっと腹立つことが何度かあったけど、ここに書いても無意味なのと説明が面倒なのでやめます。しかしあのkinesiology、ちょっと質が落ちてますな。大学院でやることじゃないだろ。講義はいいとしてlabはちょっと問題だぞ。(クラスメートの物理の理解力も問題だけど。)

今日はリハビリ担当。面子は大体いつもと同じ。3週間ぐらい前にACLやったやつが手術したらしくて、post-opのリハやってた。まずはROM回復と腫れを除去ってとこか。でも手術の跡見たら関節鏡じゃなくてオープンでやったような感じだった。なんでだろ?しまった、聞き忘れた。明日は行かないかもだから明後日聞こう。

で、一人PFS(Patello-Femoral Syndrome)の子が親と共にやってきた。ちょうどヘッドが外へ出るタイミングだったので、僕にガーーーーっと一通りやることを説明して出て行った。

ア、アイアイサー。

ってことで、一つ一つのエクササイズのやり方とその目的などを親に説明しながらリハビリを進めていきました。その親もまた熱心だこと。あの調子だと言ったことちゃんと家でもやりそうだな。いいこった。

練習最後のダッシュでは1年生は相変わらず吐いてる。
弱ぇな。

ここのところ、やけにヘッドと仲がいい。日本のこといろいろ聞いてくるし、ある程度信頼を置いてもらってるのも分かる。彼はかなり頭の切れるATで高校生の教育者としてもご立派なもの。いろいろ学ぶことは多い。

夜は宿題。やること積もる今日明日。

心のしこりも早いとこどうにかしてーな。
09月04日(月)

差。 

今日も雨降り。
3日も降り続いたのはアメリカに来てからは記憶にないですね。

というわけで練習は体育館で。walk thruなどでフォーメーションの確認。後に結構ガチでパスしたり当たったりしてましたけど。それにしてもフットボールってプレーしない選手多すぎじゃないっすか?今日もほぼ練習に参加してないやつが大半でした。高校はタレントの持ち主が限られてるので、その差も激しく、その持ち主はオフェンスもディフェンスもやるので、実際には22人以下でチームが成り立ってしまいます。まぁ多く見積もっても戦力とされるのは30人は超さないでしょう。試合に出れない奴はもう諦めてるのか、練習も気合が入ってません。NFLの下のCollege footballの下の裾野の広さを感じます。

そうそう、高校のフットボールを見てて思うこと。体力、技術、パワーなどが違うのは言うまでもないと思うのですが、もっとも顕著なのはキックのように思います。キックオフ、パント、フィールドゴール、POTすべてにおいて。特にキックオフなんかは大学ではフィールドゴールポールを通過してスタンドにぶち込むこともしばしば。パントの距離も雲泥の差。NFLと大学(D-I)よりも大学と高校の差の方が断然に大きいわけですね。

あと、マーチングバンドやチアリーダー。この前の開幕戦でお披露目となりましたが、ひどいもの。これも大学に比べたらかなりの差があるように思えました。TTUのチアもしょぼいですがマーチングバンドは結構なもんだと思います。チアもバンドも僕が卒業した高校の方が格段に上ですね。

話は変わりまして、夜、一冊の本を読んでました。
『The One Minute Manager』という本。
ビジネス本として書かれたものですが、タイムマネジメント、ヒューマンマネジメントというものはほぼどの人にも当てはまるところはあると思うので結構参考になることが多いです。そもそも、僕はビジネスの本が好きなのもありますが。英語も簡単で本自体も薄いので読みやすいです。30ページの予定が面白くてトントンと一気に50ページほども読んでしまいました。

『Who Moved My Cheese?』(同じ著者)と共に英語の学習本としても活用されていてCDも販売されてるようなので、興味のある方は是非。耳と目と口を使って効率のよい英語学習を。(ってどっかの回しもんみたいですが。) ブルースリーの息子君、使ってみては?内容も面白いと思うよ。
  Daily life  CM-(3) PAGETOP
09月03日(日)

Lazy day before Labor day。 

今日はオフ。のーーーーーんびり過ごしました。
外は雨。昨日の朝明ける前からずっと雨。
シャーシャーと降り続いています。
渡米以来一番長い雨降りではないでしょうか。
ま、この乾いた地に水をもたらしてくれることはいいことですが、排水がイマイチで町は洪水のようになっています。車を走らせれば水がスプラッシュマウンテンのように降りかかります。

夕方からATのクラスメートで集まってBBQをやるとかいう話もあったなぁと思い出しながらも、面倒なのと、雨なのと、連絡が来ないのといろいろあって行きませんでした。やったのかどうかも知りません。

広告にアイスクリームを無料でもらえるクーポンが付いてきたので、買出しついでにもらってきました(正確にはアイスもらうついでに買出しだな。タダという言葉に弱いので)。1/2ガロンというサイズ。デカイ。しかも2つね。しばらく冷凍庫を占領しそうです。

明日はLabor Dayとやらで休日なのですが、Varsityの練習があります。
宿題もやらなきゃだなぁ。

この土日で悩みが一つ増えました。
何かは言いません。
特に相談相手は募集しません。
  Daily life  CM-(2) PAGETOP
09月03日(日)

鎧球、鎧球、語り飲み。 

昨日ブログ書けなくて今日のと一緒でいいかなって思ったけど時間を持て余してるので。

昨日は4時半に起き、5時に出発、5時半に高校着、5時50分高校発ってな感じで遠征に行ってきました。バスに荷物積んで出発して、近くのバッフェで朝食。ほぼ貸切状態でした。まぁ朝の6時にバッフェなんてそうそう来ないですよね。

で、バスに揺られること2時間半か3時間。Abilene到着。と同時にフィールドセットアップ&テーピング。ホームではないところでのフィールドセットアップだとか独自のATRみたいの作るのが結構好きだったりします。

で、試合。最初にフィールドゴールを許すも、その後立て続けにTDを奪い、14-3で前半終了。後半、相手に攻め込まれ自陣2ydラインで1st down to goal。4回ある攻撃を2yd以内に収めなければいけません。が、ディフェンスが大奮闘し、なんとこの相手の攻撃を無失点で切り抜けました。3Qでしたがチームは勝ったような大喜び。スタンドも大歓声。

で第4Q、相手にTD一つ許し、さらに自陣2ydぐらいのところからの攻撃でセーフティを献上し、あれよあれよと言う間に14-12。オフェンスは前半の勢いがなく、静かなまま。ディフェンスも攻め込まれ・・・残り32秒で相手のフィールドゴール。タイムアウトを使い果たし、決められたら万事休す。チームのみんな、スタンドも祈るように見つめ、相手のきっカーが蹴ったボールはなんと左下に大きく逸れるミスキック。

この時点で勝利をほぼ98%確信し、勝ったような大騒ぎ。ファンブルとかが恐かったのですが、慎重に時間を使い、試合終了。14-12で辛くも勝利。いい試合でした。

で、帰りはチームのバスではなくコーチのバンで。おかげでかなり早いこと着きました。で、家に帰るや否や、TTUのスタジアムに速攻向かい、母校SMUの応援にダラスから来られたMさんと合流。SMUの応援席だったので大人しく見ました。

結果は35-3で勝利。ディフェンスが頑張りましたね。攻撃はうちのヘッド得意のパス、パス、パス。それでも昨年よりはランを使ってるように感じましたがそれでも8割がた4WR、ショットガンのフォーメーション。好きですねあの超攻撃型フットボール。(去年オクラホマが6レシーバーを使ったらしいのですが、それを“Ninja Formation”というらしいです。)

もっと点が入るかなと思っていたのですが、ビッグプレーも少なく、TDは5つ。ちなみにSMUとTTU、かなり仲が悪いそうで。3年前に乱闘騒ぎになったとか。昨日も観客同士でケンカになりそうでした。やってくれたらそれはそれで面白かったんですけどね。

試合終わってから飯を食いに行こうとするも、ファーストフードぐらいしか開いてなくて近くのファーストフードでMさんに奢っていただきました。で、家に帰り、Mさんに買ってきていただいたビールを飲みながらおしゃべり。久々にお会いしたのでいろいろ話しました。途中、ルームメートがいきなり座頭市を見るとか言い出して、ホントに見だして、結局3人で見て、その後も2人で語ってました。

冬の時もそうでしたが、Mさんと話すといろいろ勉強になることばかりで楽しかったです。

で、気がつけば4時を回り、Mさんは朝の夜明けぐらいに帰られるということで就寝。本当に6時半ごろ帰られました。ビール7、8本飲んでた気がするんですが、それで2時間睡眠で6時間ドライブとはさすがです。

というわけで長い一日の中にいろんなことがありました。
鎧球シーズン、到来ですね。
  Friends  CM-(2) PAGETOP
09月01日(金)

90秒の妙技。 

今日はlabのグループの関係で授業はなし。学期の前半は金曜はオフになり3-day-weekendになります。

ってことで遅くまで寝ました。

午後は高校へ行ってトリートメントと明日の遠征の準備。

で、帰ってきてからルームメートとその友達と美術館の展示に行ってきました。無料のビールやらワインやらスナックなどのおつまみがメインの理由ですが。ま、個人的には絵は好きなんでね。あまりアートを分かってないですが、書いたりするのも好きですし。最近書いてないなぁ。

そうそう、昨日の話ですが相手チームに身体障害者のATがいました。通常の人に比べて背が伸びないという障害を持った方でした。障害を持ったATに会うのは初めてでしたが、彼も普通に仕事をこなしていたのでこちらとしても何らいつもと変わったことはなかったんですけどね。

ここんとこATSがテープを巻く時にアシスタントのWがじーーーっと見てることが多かったのですが、今日その理由が分かりました。明日のVarsityの試合で誰が巻くかを見極めていたようです。高校生とうちのプログラムの2人の院生は時間がかかるのと見栄えも・・・ということで、僕とATCsが巻くことになりました。予算の関係か、テープはJ&Jじゃなくてどこかのcheapな練習用のテープを使ってるんですが、切りにくさもunrollのしにくさもだいぶ慣れました。今ではJ&Jより巻きやすいかもしれません。この前久々にJ&J使ったら変な違和感あったしね(笑)。

ということで明日はAbileneへ遠征です。朝6時前に高校を出発なので家は5時に出ます。4時半起きは春のインターン以来ですね。Abileneまではバスで3時間~3時間半ってとこでしょうか。本か教科書でも持って行きますかね。帰ってきたらすでにTTUのゲームは始まってしまっていると思いますが、すぐスタジアムへ駆けつけてダラスからのSMUの卒業生であるMさんと落ち合う予定です。年末に会って以来なので楽しみです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。