--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03月13日(木)

春なのに。 

今日は朝から研究室で研究論文のデータ分析。
で、ミスが発覚。
ま、薄々感づいてはいたというか、予想通りと言えばそうなんだけど。
いやー痛い痛い。
試験まで時間ないのに。。。

というわけで明日2人分データを取り直し。
まーこういうこともあるよね。
データを取り直せばなんとかなりそうなのがせめてもの救い。
研究者は大変だなぁと痛感する今日この頃です。

で、

BOC(資格試験)の日程を決めました。
予定通り3月29日に受けます。
この春の期間の初日です。

なんとあと2週間しかない!
いい加減本気で目を覚まさないとなぁ。

本当はもうちょっとゆとりもって後に受けたかったんだけど、
(4月13日ぐらいまで受験可能。)
試験後もちょいとバタバタしそうなので早めに受けることにしました。

というわけで、
試験までに試験勉強(当然)と論文のデータ分析を終え、
29日に試験受けたら、
30日一日使って荷造りして、
31日に友達の家に一時引越し。
4月1日から8日で論文を完成させて、
9日にMidlandへ引越し、10日から仕事。
という流れでいきます。
友達の家に一時引越しは、
4月たった8日だけなのに家賃払うのは馬鹿馬鹿しいので。

本当はもうちょっとゆっくりした感じでここを出たいんだけどね。
ほら、やっぱ最後友達とかといろいろ会ってから去りたいじゃん?
ま、春休みの間に本気出して、
なるべく後に時間作れるようにしましょう。

さすがにBOC試験と論文のダブルパンチはきつい。
論文をここまで延ばしてしまった自分が悪いんだけど。


毎年この季節になると無性に恋しくなる桜。

ここアメリカで、しかもテキサスの田舎で見つけました。

IMG_2289b.jpg


ほれ。

IMG_2290b.jpg


ほれほれ。


なーんて。

実はこれ桜じゃありません。
残念。
アパートの前に“それっぽいの”が咲いてたので写真とって見ただけ。
虚しいね。
まぁでもそれっぽく見えるからいいでしょ。

心の安らぎとなる桜。
自分はやっぱ日本人だなぁと思う瞬間です。


♪どんなに苦しいときも 君は笑っているから
挫(クジ)けそうになりかけても 頑張れる気がしたよ♪
さくら/森山直太郎


さて、明日もデータ分析で研究室にこもりっきり。
スポンサーサイト
01月17日(木)

進め。 

新学期が始まって1週間。
今学期の授業はあまりキツくはないんだけど、
paper workとかなんだか面倒なことが多そう。

4月上旬に受けると思われるBOC(国家試験のようなもの)も、
昨日今後のスケジュール確認をしてて気づいたのだが、
気がつけばあと2ヶ月ちょっとしかないらしい。
結局ドミニカではそれに関しては勉強しなかったし。。。
さすがにちょっとマズいなと焦ってきた。
大学受験でさえ4、5ヶ月は費やしたのだから。
ちょっと本腰入れてやらねば。

一方でスペイン語の教材を購入。
ドミニカで知り合った方がドリルのようなものをやってて、
よさそうな感じがしたので、
自分も1から文法を鍛えようと。
文法から入るあたりは
やっぱり日本の英語教育を受けたからなのか知らないが、
自分に合ってると思うからそれはそれでいい。

年を越す間にようやく研究企画書が審査を通った(IRB approval)。
これでやっとデータ収集に取り掛かれますわ。
予定よりだいぶ遅れてるけど、
それを今更言ってもしょうがないので、
これからできることをしっかりやるしかない。
早速明日には実験開始。

就職活動は思いのほかやや難航中。
なんとかなるだろうと思っていたのが甘かったか。
今交渉中のとことうまく話がまとまればいいのだが。

一昨日新たな実習先のアイスホッケーチームに行ってきた。
Texas Tech Universityのクラブチームなのだが、
クラブチームとはいえご立派なもの。
コクドでやってたときに慣れ親しんだリンクやロッカールームの匂い、
懐かしく蘇ってきた。

そんな感じで何かとバタバタしそうな最後の学期だけど、
うまく時間を使っていきたいね。

30度以上あったドミニカから40度下がって現在はマイナス10度。
寒さに負けずガンバリマス。
10月15日(月)

狂気。 

どうでもいいとか言っておきながら行ってきたA&M戦。
ま、日本で言えば早慶戦みたいなもんって言えば分かりやすいかな。
つまりはライバル同士な対決なもんで、
人も集まっちゃって大変なわけ。

ってことでテールゲートは日の出前の7時過ぎに集合。
ちなみに試合は午後2時半。
それでもテールゲート場周りは車の渋滞。
すごいねまったく。

場所を確保したら炭に火を起こして、
それぞれが持ち寄った食べ物の調理開始。
日の出と共に外で作る朝食。
キャンプしてるみてーだった。
調理自体もベーコン、hash browns(ポテト)、ソーセージなど、
ホントの朝食メニューで。
チーズと共にトルティーヤで巻いてブリトーにしたり。
この町に滞在中の友達の母親が作ったアップルパイも賞味。
うまかった~。

で、試合開始3時間前の11時半には長蛇の列。
並ばなしゃーないからゲートが開くまで1時間待ち。
列に人はどれほどいたんだろう、、、。かなり長かったぞ。

で、ゲートが開いても数千人が一気に流れ込むわけで、
席を確保するのは至難の業。
でもなんとか確保したけど、その時点で試合開始2時間前。
退屈しながらも時間を潰す。

試合が始まった後は普通に応援しつつ観戦。
今となってはあまり面白みを感じなくなってしまったアメフトだけど、
ま、雰囲気よね雰囲気。
途中、隣の見ず知らずのやつに喧嘩売られたけど、
もう喧嘩するほど若くないっつってあしらっておいた。

試合は思いのほか35-7で快勝。
しかしながらTTUのファンは野次が汚い。
俺があまり観戦を好まない理由の一つがそれ。
ましてや相手がA&Mとなればなおさら。
路上で発したら警察に捕まるような言葉が平気で飛び交う。
嫌になるね全く。

どーでもいいけど、10月も半ばだっつーのに、
試合中の気温は30度越え。
そして学生のセクションは西向きなもんで眩しいし暑ぃし。
真っ赤に日焼けしちまったよおい。
相変わらずこの地に秋はない。

試合終わった後は友達の家で彼の母親とテレビ見ながら晩飯。
ざるうどん作ってやった。
レッドソックスの試合、長かったねぇ。

朝7時から始まった1日は、日付が変わって終わる。
長かった~。3日ぐらい過ごした感じがしたよ。
ま、年に1度ぐらいはこんな日があってもいいよね。

p.s.>ロッキーズ2連勝。
今日第3戦。
明後日テスト。(←勉強しろよ。)
10月12日(金)

7.7秒。 

先日のクイズ、
「ATP-CP系のエネルギー供給の時間は?」
という問題があって、
4つの選択肢の中に、
1~10秒というのと、10秒~30秒というのがあって、
俺は前者を選んだんだけど、正解は後者と言われ、
俺の記憶ではpureなATP-PC systemの供給は7.7秒だったはず、、、。
でもその時はその根拠というか計算が思い出せず、
昨日必死で調べた。

でもgoogleでもPubMedでも図書館の本でも、
同システムは10秒以内の短い時間のエネルギー供給
としか載ってなくて、
でも確かに俺の記憶では7.7秒と覚えていて、
それを先生に証明するというよりは、
その自分の記憶がどっから来てるのかという方が気になりだし、
そうなると歯止めが効かなくなる俺、
徹底的に調べること1時間強。

。。。

見つからず。

で、もしかしたらと思って日本語で検索。
そしたら一発で見つかったわ。

。。。

なんだったのよそれまでの苦労は。
ともあれ、見つかってよかったよかった。
要は100kcal/kg÷13kcal/kg/secってことだったのね。
(詳しい説明はここでは省きます。)
そうだったそうだったと記憶が蘇る。
いやーすっきりすっきり。

ついでに乳酸系の33秒という記憶も全く同様で、
それは230kcal/kg÷7kcal/kg/secで出てくるというのも思い出せた。
(こちらも詳しい説明は省略。)
いやーマジでつっかかってたもんが一気に取れた感じ。
夜も寝れないところだったわ。

それにしてもその記憶、俺がJ大の運動生理学研究室にいた頃だから、
もうかれこれ3~4年前になりますか。
上述のように英語では調べがつかないことを教わったわけだから、
(俺の調べ方が悪かったのかもだけど。)
かなりいい教育を受けたんだなと改めて実感すると共に、
日本のその畑も捨てたもんじゃないねと。

同研究室はキツいことで有名で、誰も行きたがらないんだけど、
俺はせっかくならと思って飛び込んでみたんだけど、
まぁいろいろ問題はあったにせよ、
前回の記事のウィンゲートテストやVO2maxの測定なども含めて、
今となってその恩恵を感じている今日この頃。
かなりベーシックなことではあれど、それが今に生きてる。
すばらしいこと。

さて話はがらりと変わって昨日は夜のテニス&ソフトボールに備えて、
晩飯には高タンパクの親子丼。
でも普通の親子丼じゃ面白くないなと思って、
自家製のテリヤキソースで焼いた鶏肉での親子丼。

IMG_1862.jpg


三つ葉でもネギでも、ちょっと色が欲しかったんだけどね。
あ、海苔があったのを今思い出したよ。

ついでにある人からリクエストがあった前回のドライチキンカレーも載せます。

IMG_1857.jpg


あ、それでもテニスの後ソフトボールへとはしごしたら、
3イニングぐらいで雷雨になって中止になっちゃったんだけど。
連続ヒットも連続無失点も続いてたのに。

さてさて、だいぶ長くなっちゃったけど、
最後に冬休み(年末年始)の予定を。
この冬はドミニカのプロ野球(ウィンターリーグ)で
インターンをすることにしました。
ありがたいことに、知り合いの方に声をかけていただき、
いろいろと考えることはあったけれど、
行くならこのタイミングかなってことで。
12月13日~1月13日の一ヶ月間、ドミニカ共和国に行ってきます。


あ、明日はMLBのテキサスレンジャースのヘッドATのJ.R氏が、
ゲストスピーカーでうちの院にやってきます。
(俺のことなんて覚えてないだろうけど。。。)
ま、もともとは土曜日のTexas Tech vs Texas A&Mが目的なんだけどね。

p.s.>National LeagueのChampion Seriesが始まった。
現在5回表でロッキーズが4-1でリード。
Go Rockies!!
10月10日(水)

寝坊ダッシュ。 

久々に寝坊した。
やっぱりやる学期に1回は。

起きたのは授業が始まる10分前の7時50分。
今日は実技テストがあるから、
ちょっと早く起きて確認ぐらいはしようと思ってたのに。
(昨日勉強しなかった自分も悪いのだが。)

ってか、それどころじゃなくて、授業に遅れるじゃん!
ってことで急いで車飛ばすも、
その時間のキャンパス回りの交通は酷いもんで、渋滞につかまる。
少々強引なことしたけど、なんとか2分遅れで教室到着。

で、その授業、今日はanaerobic testing(無酸素運動能力測定)。
少々の説明の後すぐに測定に入る。
えー起床20分後に50ヤード(45.72m)ダッシュ。
気温=低、ウォーミングアップ=無し。

ハム君が心配ではあったけど、それでもクラストップの5.85秒。
手動での測定だったから誤差はあるだろうけど、
(ってかそのタイムはちょっと早すぎる)
それでも前述のコンディションでは十分なタイム。
高校野球部の引退から早7年、、、
まだまだいけるのか俺?

勘のいい人はもう気づいてるとは思うけど、
はい、やりましたよウィンゲートテストも。
こちらは朝飯を食わなかったのが逆に幸いだったか。
とりあえずウィンゲートを含む4種目中3種目でクラストップ。
ざまぁみろアメリカ人。アジア人をなめるなよ。

その後の実技テストは、、、知らん。

とりあえず3連荘のテスト終え、
昼にはこれまたなぜか無性に食べたくなった、
ドライチキンカレーを作った。
特に色のあるものでもないので写真は載せないけど、
昨日Fajitaを作った時にマリネしてオーブンで焼いた鶏肉を細かく切って、
玉ねぎなどの他の野菜などと一緒に炒めてカレー粉で味付け。
美味かった。満足満足。

それにしても牛乳がやたらと高くなってるのはなぜ?
牛が減ってるのか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。